2008年12月 台北の個人旅行 イ九分、基隆
5day:台北→イ九分、基隆のたび

8:00 統一国際大飯店を出発



小学校の前にラクダが・・(´∀` )

いつものようにMRT民権西路駅からお出かけだ。

本日は、台湾のローカル線「平渓線」を満喫してから

「イ九分」をめぐるという計画。

9:00 台鉄 台北駅



瑞芳駅行きのキップを購入♪

何もかも順調♪

我らは電車の中でちょっとだけ睡眠した。

10:00 なんと・・・


1時間近く電車に乗ってたどり着いたのは逆方向。(´∀` )まじでまじでまじで。
そして、台北まで戻り。瑞芳駅に向かう電車に乗ったハズですが。(要は時刻表もちゃんとした路線図も持っていないのも悪いのですが。)

基隆に着いてしまった。(ノ∀`)


基隆は、来たい場所だったのですが、雨がバンバン降っているので、
海岸の公園に行ってもつまらなそうだし、
どうしたら良いのか焦りまくって、

駅の人に聞いてみた。「瑞芳駅に行きたいんですけど・・・」
そしたら こんな紙を渡されました。「イ九分に行くにはバスに乗って・・・・」

(´∀` )どうやら、イ九分に行きたいアホな人たちが頻繁に、
基隆に流れ着いているのでしょう。

我々は指令された紙のバス停にたどり着き、無事にバスに乗ることができた。

13:20 瑞芳を通過


13:30 イ九分到着(ノ∀`)


イ九分は「千と千尋の神隠し」みたいな場所として有名なのです。
★★★イ九分は「千と千尋の神隠し」のモデルになった場所らしい★★★
台湾、台北旅行まとめページはここから
←その他の記録はこちらから。