2006年12月31日
 ■  妙高 プチBC
さて、妙高でプチBC(バックカントリー)スキーをやってきましたよ。

28日の夜から降り積もった雪のおかげで、フカフカのパウダーを満喫。

カキコのお返事かけなくてすみません。これからまた出かけるので。

とりあえずダイジェスト報告ということで。

1日目は関温泉という、ゲレンデの95%が圧雪なしの深雪スキー場。

10数年ぶりのスキー走行には最初つらかったですが、徐々に思い出すスキー滑り。

LASTの方はノリノリで滑っていました。

さて、2日目。ついに初BC(プチなんですけどね。)

妙高の赤倉観光スキー場。ゴンドラを乗り継ぎ。リフトで最高地点まで上がって、丸山を目指しましたよ。初スキーシール歩行はドキドキでしたが、いざ歩き始めると、スノーシューよりぜんぜん快適(板が沈まない)のでびっくりでしたよ。

10:10シールを板に張り付け。歩き始める。

深い雪の中を先頭を交代しながらずんずん進みました。
妙高BC

11:35 200mぐらいハイクアップしたところで終了。妙高BC


ツリーランの滑りはドキドキなため、・・・でしたね。
(でも転ばないで滑れましたよ。)
妙高BC
この写真で滑っているのは同行してくれたIさんですね。

12:50 ゲレンデに復帰。

滑りまくり。

妙高BC
ARAIスキー場。今年から営業しなくなってしまいました。
非圧雪エリアばかりのとっても貴重なスキー場だったという認識です。
どこかの企業の方、買い取って営業再開できるようにしてください。

初BCに付き合ってくれたみんな。ありがとう♪

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:58 | コメント (7) | トラックバック
2006年12月28日
 ■  明日の天気予報とGoogle

今年は山にとっても雪が少ないみたいですよ。
だけど、明日の上越エリアの天気予報は。

(´∀` )


暴風雪
(´▽`)! 
明日はゲレンデ予定なので問題ないかな。

雪がたくさん降ってくれるとよいのですけどねー。
強風でリフトが止まったらツーウーになりますよ。


さて、話は変わって、

Googleの検索ページのマークって。

普段はこれですが。


クリスマスバージョン♪

 

でも、やっぱり驚いたのは。

コレですよ。

それは。

ムンクの叫び。


エドワードムンク。それは、ノルウェー出身の画家。
その絵を見た人は決して忘れることはないという「叫び」

まさか、グーグルのマークに使われていたとは!

12月12日はムンクの誕生日だったのです。

まぁ、そんなカンジで明日はゲレンデスキー
状況しだいで、次の日はBCですど。

滑れなくって、ムンクの「叫び」みたいに
ならないと、いいんですけどね。

(今年最後の記事がムンクの「叫び」って言うのもイヤだな・・。) 

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 23:12 | コメント (0) | トラックバック
2006年12月26日
 ■  ついに購入。装備が増えました!
BC(バックカントリー)のための装備を増やしましたよ。

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

BCデビューに向けてモンモン悩んでいた日々。

スキーの滑りに限界が見えた私は、社会人数年目で、スノーボードに切り替えた。そして、ずーっと、ボード派だったんですけど数年前の西大巓での失態を考えると・・機動力や動作性能を考えると、どう考えても山スキーなんですよね。

日帰りの乗鞍あたりならともかく、ツアースキーなようなルートだと、ボードだと絶対同行者に迷惑をかけるだろう。

山ザックを背負って、さらにスノーシューを背負ってボードでバランスをとって滑るのは私には無理!無理!無理!去年のGWに知り合いが行っていた、白馬乗鞍~蓮華温泉~雪倉のようなルートはスキーしか考えられないんです!

だから、高いのはわかっていたんですけど、私にはスキーしかないという結論は決まっていたのであります。



さて、心を決めたら後は買うだけなんですよ。


先週木曜日に、出張時の打ち合わせが速く終わった。飲み会は19時からだったので、時間が余っていた。

ついつい「さかいやスポーツ」へと向かう足。いろいろ悩んでから買うはずだったんですけどー。

おねーさんの説明に負けました。(´∀` )

そして、板、ブーツ、ビンディング、シール、ストックと一通り購入。

トータル価格は13万5千円。まじでー。

高いです!かなりドキドキしました。(゜∇゜;)

というワケで、板はコレですよ。

ハーガン・ツアーカーブアルパイン
   ハーガン・ツアーカーブアルパイン

<商品の説明>
非常に操作性の良いスキーで、初心者から中級者向けのツーリングスキーです。モダンなトップやウエスト形状は垂直なラインをたどり、ツーリングの楽しみを保証します。

 ガルモント・G-ライト G-fit (Women's)

ガルモント・G-ライト G-fit (Women's)
ガルモントは山靴でも使っていますけど、スキーのメーカーだったとは。
気合の入った、熱整形インナーブーツ。'`ァ'`ァ(´▽`)

スキーは大学生のころ、スキー場でバイトするぐらい燃えていたんですけど、もう10年以上スキーはご無沙汰だったんですけどね。

滑れるのかなー。'`ァ'`ァ(´▽`)

きっと、体が覚えているのです。たぶん。

さて、山スキーのブーツの裏って、あのビブラムソールなんですね。
ということは、あんまり硬い地面をガンガン歩くと減りそうですね。

板もスキーもビンディングも一般スキーのものと比べてかなーり軽い。

そもそも需要の少ないものだから高いのは仕方がないのかも。

そして、シールを板にあわせる作業が意外にめんどくさいですね。

私が他の作業をやるという交換条件でダンナがやっていました。ええ。しかし、ダンナはいくら言っても板を担いで登るのはイヤだそうです。はー。

というワケで、今年最後の山関連お出かけは、BCとなる予定。
(ゲレンデ+プチBC)

相変わらず山には雪が少ないみたいですけどね


あまりにも滑れなかったら、ゲレンデをさまようだけになるかもしれません。

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 00:57 | コメント (9) | トラックバック
2006年12月25日
 ■  イブイブ蓼科山

今週末土曜日は3名で蓼科山に行っていましたよ。

例年よりも雪は少なめでザクザク登って、ざくざく降りちゃいました。

(´∀` )

9時40分女神茶屋駐車場スタート

思ったよりも雪が無いのでノーアイゼンで山頂エリアまで来てしまいましたよ。

山頂付近の岩岩エリアもこんな感じで、引き続きノーアイゼン。
蓼科山

 

この日は快晴だったんですけど、冬季のわりには気温が高かったので、もやーんとしています。

八ヶ岳も雪が少なそうですね。
蓼科山

 

そして、偶然のバッタリ。「うどん」にそっくりな人を見つけたので、
またもや、遠くから、「うどーん!うどーん!」と叫んでみて、

今度は反応がありましたので。ほっとしました。(´∀` )ええ。

(東鎌尾根での記憶がよみがえります。)

そういうワケで、一度山頂まで行っていた「うどん」は、再び私たちと共に山頂エリアまで同行してくれましたよ。
蓼科山

山頂エリアは、強風という程ではありませんでしたが、寒かったです。

 

蓼科山
浅間山がばっちり見えていましたね。あちらも雪は無さそうだ。


蓼科山
蓼科山頂ヒュッテの裏でお茶タイム。

ラッセルゼロという認識です。

そして、下りは部分的にアイゼンをつけましたが、岩が出すぎているので
下部はノーアイゼンでさくさくサクサク下りましたよ。

駐車場に戻ったのは15時23分

ほぼ1ヶ月ぶりの登山の割りにはなかなか優秀という認識ですよ。

(´∀` )えへ。

そして翌日もたぶん3名全員が筋肉痛にならなかったし。

 




24日のイブは、またもや某クライミングジムに行ってましたよ。
(kuchakuchaさん、Kazoooさん、「め」)

イブの夜のジムはスーパー空いていて、
人目も気にならないし、好きな壁を登り放題!
とっても良かったです。

そして。初のレベル6(スラブ)を制覇!!

(´▽`)相変わらず、ハアハアが激しいワタクシ。

イブのジムはクリスマスソングでも流れていると予想しましたが
そうでもありませんでした。

18時~21時まで頑張っちゃいました。

そして、帰りはビモウな時間だったので、
いちゃつきカポーを見学することはできませんでしたよ。

(カポーはお店やおうちや○○○に引きこもっていたのでしょう。)

イブのジム。略して、「イブジム」という認識です。

 モンブラン
家に帰って、お昼の残りのケーキを食べました。「モンブラン」。
何年後か解らないけど、狙ってますよ。

 

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 02:14 | コメント (6) | トラックバック
2006年12月23日
 ■  萬金餃子(小田急相模原)

ちょっと前の週末。
久しぶりに小田急相模原にある「萬金餃子」に行ってきました。

ホワイト餃子の技術連携店なようですよ。(´∀` )

このお店はかなーり昔からあるようで。

大学時代にこの店のウワサを聞きつけたワタクシ、

ドキドキしながら、鎌倉在住の美人オンナ友達(大食い)と2名で入店。
友人に任せて餃子を頼みまくったら、

まじ全部食べられなくて、気分が悪くなり。大変なコトになってましたね。

そんなことはお持ち帰りにすれば良いだけだったんですけど。

若かったので思いつかなかったのです。(´∀` )ええ。

さて、この日は、ダンナと2名だったので。

餃子10個(350円)×2をオーダー
  萬金餃子

水餃子8個(350円)×1をオーダー
萬金餃子

そして、ライス(180円)×2をオーダー
ワカメスープ(120円)×1をオーダー


トータル1410円。安い!


萬金餃子

美味しいし、とっても満足感がありますよ。

費用対効果サイコー。(´∀` )

http://www.white-gyouza.co.jp/detail/detailB05.htm

お持ち帰り餃子はとーっても作るのがメンドクサイのですが。
ついつい40個も買って帰ってしまいました。

 

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 02:20 | コメント (5) | トラックバック
2006年12月18日
 ■  PICA富士吉田。 ブロガーOFF☆ の ダイジェスト

今週末は土日で、PICA富士吉田でブロガーOFFをやっていましたよ。

(´∀` )憧れだったみなさんや、
最近お友達になって遊んでもらっているいるみなさん、
長ーい付き合いのみなさん、総勢17名で楽しんできました。

ダイジェスト報告ですよ。
 

宴会の始まりはいつもこういう写真からですね。ええ。(´▽`)
PICA富士吉田

ダッチ○○○○を使ったメニュー。「ジャガイモとベーコンの焼き物」
PICA富士吉田

鶏肉のタバスコ漬けと豚肉の漬け焼き。めちゃおいしかったです。まゆチームありがとうです。
PICA富士吉田

ゴーカなゲストの人たちが参加してくれましたよ。ええ。
PICA富士吉田

ちょっと、ひといき。


ビーチボールでの100名山バレーボール大会が開催された。
(ボールを打つときに、100名山の名前を言うという決まりなのですよ。)
PICA富士吉田
全員が良い汗をかいたところで、ビーチボールは破壊されてしまった。

 



そしたら・・・




素晴らしい運動神経を披露していた1名が怪人と化してしまいました。(´∀` )
PICA富士吉田
そして、だんだんと夕闇が私たちを包み込み。

蒔を追加購入して・・(そういえば蒔代の清算忘れてました。ごめんなさい。)

火を囲む宴
PICA富士吉田

まさことまちゃこですよん♪
PICA富士吉田

その後、やっぱり寒いので、PAO内での宴会に移行。
時間の過ぎるのも忘れて延々トークしていましたね。

 

次の朝はまたーり。起きてまたーり朝ごはん。
PICA富士吉田
ダッチオーブンはシーズニングという作業が必要なようです。kazoooさんのイケているアウトドア知識がとっても役に立ちました。
(いろいろ機材の提供ありがとうございました。)


Kazooo&kuchakucha さんから100達成記念の頂き物♪
PICA富士吉田



日曜お昼ごろ。集合写真ですよ。(用事がある人は早朝お別れ。)
PICA富士吉田
誰が誰かは想像してくださいね。



ブロガーなみなさんは

kazoooさん kuchakuchaさん

TiCAさん まゆ太さん

にこちゃん フカ君


お初な人たちとのトークも最初は緊張感がありましたが、徐々に打解け、
日曜日の解散時は、名残を惜しんでいつまでもトークが続いていましたね。

素敵な仲間たちに囲まれることができて、この上なく幸せだったという認識ですよ。

そして、まだまだ紹介できていないいろいろなメニュー、皆さんからのお土産、いろいろな名シーンなどなど、楽しい写真はたーくさんあってとてもダイジェストでは紹介できないので今度ホムペ記事を作ります!


みなさん本当にありがとうございます!!


Special thank you!

 



で、解散後、数名は、カナガワに移動して、クライミングジムに。
PUMP2
金曜日にもジムに行ったので、やっと、4回目。 まだまだ級は最下層+1程度をうろうろしていますが、角度のある壁も少しはクリアできるようになりました。

今回もkuchakuchaさんとkazoooさんに、ムーブについて指導してもらい、ありがとうございます。



私もいつの日かカッコイイムーブができるように日々努力という認識です。


かなーり腕に力がかかるので、腕の中でピリピリと音がするのですよ。
少しは二の腕が引き締まると良いのですけどねー。


そして、ジムには後から「まちゃ」が参加。

ジムの休憩時間は相変わらずのトークで笑いが絶えませんでしたね。
 

さて、クライミングジムシューズは、すでに購入済みなんですけどね。

洗濯不可。そして、履いた後には陰干しが必要だったのですね。知りませんでした。
(´▽`)干さないと激しい香りが発生するという認識ですよ。
PUMP2
そして、この動物系の絵柄のブランドは、日本語では何と読むのかな?

 

 ←blogランキングです。
次回のOFFでは「ぐるぐる」をやりたいとういう認識ですよ。 (´▽`)
投稿者 gogoalps : 01:11 | コメント (12) | トラックバック
2006年12月13日
 ■  アキバで萌え見学。 

先日の池袋メイドカフェですっかり癒された我々は。

今度は本場のアキバを見学する企画を立ち上げた!

ε=ヽ( ´∀`)ノ やまblogじゃないんですか?

 

PM18:30.秋葉原電気街口に集合した、3名は。早速駅前のラジオセンターへ。

昔はいろいろな電気関係のパーツ店で埋め尽くされていた、このビルはいつのまにやらマニアの館になっていたんですよね。

さて、目的は「海洋堂」のshopですよ。

海洋堂といえば、数年前に誰もがハマった?という、チョコエッグが有名ですね。

小さいながらも精巧につくられたフィギュアの数々。

チョコを食べるのは辛いですが、フィギュア欲しさに頑張った思い出が。

ココには、「日本の動物シリーズ」の各バージョンがコンプリートで飾られているのです。

激しく興奮するワタクシでしたよ。
秋葉原
ああ・・全部欲しいです。(;´Д`)'`ァ'`ァ

その後、ラジオ会館を一巡りしていると、いろいろマニアな店がたくさんで、
あっという間に時間は過ぎていきました。(何しろめったに無い店ばかりですから)


そして、19:30に1名が追加された。

本場メイドカフェに行くための事前の下調べは、以下のホムペが良かったですよ。
http://www.akibamap.net/

数件に絞られた、候補店のうち、我々が選んだのは、やはり。

「おかえりなさいご主人様」なのですよ。

このセリフ。本場メイドカフェなら、必ず言ってもらえると思っていた私たち。

実はどの店でもというワケではないらしい。

さて、お店の看板。「妖精さんの萌え萌えオムライス・・・」(;´Д`)'`ァ'`ァ
メイドカフェ

 JAM AKIHABARA店
メイドカフェ

お店に入ると、「おかえりなさいお嬢様。」「おかえりなさいだんな様」と男女別に声をかけてもらえます。

癒されます。

そして、ビールと「萌え萌えオムライス」をオーダー。

カフェといいつつ、食事メニューやお酒もありましたよ。
この店は夜は居酒屋さんに変身するみたいですね。

 メイドカフェ

池袋のメイドカフェは、ヨーロピアン風ということで、ウェイトレスのおねーさんは、重厚で高級そうな衣装を着ていましたが、ここのおねーさんはミニスカートだし、洋服はメイド服だけどかなりカジュアルなカンジでしたよ。
カンジはフツーのウェイトレス並でした。

そして、何が「萌え萌え」なのかといいますと。

メイドさんがオムライスに字を書いてくれるんです。

照れるメンなみなさんだったため、私の名前を書いてもらうことにしましたよ。

(デスノートの「キラ」だったら、殺されてることでしょう。ε=ヽ( ´∀`)ノ)


オムライスに字を書き中!トークも弾みますよ。
メイドカフェ

さて、出来上がり。

「まさこおじょうさま(ハート)萌」

メイドカフェ
(´∀` )食べるのがもったいなかったという認識ですよ。   


コスプレ居酒屋
オリジナルバームクーヘンもこんな可愛い絵が書いてありました。

 

そして、20:30に、再び1名が追加され。


さて、せっかく秋葉原に来たワケですから。

もう1店。

今度は・・

コスプレ居酒屋
コスプレ居酒屋。

小悪魔ってどこかで聞いたようなぁ?

 

暴走小悪魔という名前のドリンク。
コスプレ居酒屋

店内には、コスプレ系のおねーさんたちがいっぱいいて。
そして、お客様はそれ系の男の人ばっかり!


カウンターがぎっちり埋まっているのが
印象的でした。(笑)



お店のおねーさんと話していたら、頭につけている「猫耳」を貸してくれたのですが、これをメンな人につけてもらうと、似合いまくり。

新しい世界が広がりました?


ε=ヽ( ´∀`)ノまぁそれは、おいといて。


さて、このお店のお奨めは。

「ロシアン肉球」という、かわゆい名前のこのメニュー。
6個置いてある肉団子のうち1つに激辛が混じっているという、面白メニューです。
コスプレ居酒屋

1名が激辛にわりと強いので、お店の人の説明で、「レベル1だと解らない人もいるかもー」というのを聞いて、

「(´∀` )一番辛いのにしてください!!」 

と、お願いしたんです。



そして、ジャンケンで順番を決めて、肉球を各自選び、「いっせーの!」で、食べました。

最初は誰もなにも感じなかったのですが。


30秒後・・・

 

汗をたらして、もがき苦しむ1名の姿。


(;´Д`)す、すごい苦しみようなんです。


「と、豆腐サラダ・・・」と、1名は、豆腐で舌を洗って、なんとか正常に戻ったのですが。


興味シンシンな、残りの4名が


「えー、じゃあ次は6個中4コを(´∀` )辛いのにしてください!!」

 

(;´Д`)まじですかー。

 

そして、再び、ジャンケンが行われ、

見事に全員が激辛の苦しみを味わったのです。

その苦しみといったら、口の中が辛さで痛いんです。

 

マジですよ!マジ!痛いんですよ!!

そして、その辛ーいソースの名前は、



(´▽`)激辛マニアの中では有名な、
「デスソース」、「サドンテス」というらしい。

http://www.rakuten.co.jp/canmi/551409/588569/

瓶の絵もかなーりコワイ!!
 

カラムーチョや、暴君パパネロのなんて可愛いものです。


ぜひ、秋葉原の異空間と、激辛肉だんごをあなたも楽しんでくださいね。

 ε=ヽ( ´∀`)ノ


 ←blogランキングです。
山ネタじゃなくても押してもらえると喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 02:10 | コメント (3) | トラックバック
2006年12月11日
 ■  PUMP2

今週末は2度目のクライミンジム

南武線の中野島駅にある「PUMP2」ですよ。(´∀` )

http://www.pump-climbing.com/html/gym/pump2.html 

ほとんど日記レベルな記事ですが。

まぁ読んでくださいませ。

人は何事も、出来ないことができるようになるのが楽しいものですよ。

先週のストーンマジックに引き続き。今週はPUMP2なんです。

「め」と待ち合わせた、中野島駅。

駅を一歩降りるととてもよい雰囲気の町並みで、歩いていて楽しくなりました。

今回は、初のPUMP2なので、「体験クライミングスクール」に入りました。

最初は3Fでボルタリングを3ルート。その後、1Fに降りて、ザイルを使って壁を登る練習を2回しました。

「め」はザイルを使ってのジムは初めてだったようで。私もジムは2回目だったのですが、とても丁寧に教えてもらって大変参考になりましたよ。入会金+その日のジム代で、1日中ジムが使い放題になるので、大変お奨めという認識ですよ。

スクールを受けていたら、昔所属していた山サークルの人が、「あ、お久しぶりですね。」と、声をかけてくれて嬉しかったですよ。

さて、講習が終わったので、ひといき。PUMP2はクライミングジム専用の建物となっていて、3Fはボルター専用エリア。
様々な形状の壁に、各レベルのルートが備え付けられています。

壁の面積もかなーりありますが、ホールドの数が凄いですよ。

登る前にルートの確認をするのですが、ホールドが多すぎて登っているとどれがどれだか解らなくなるという認識ですよ。
PUMP2

さて、ワタクシ。講習で学んだことを生かして、バリバリ登ります。前回よりは上達したかなぁ。
(これは登り始めの写真ですけどねぇ・・・) 

PUMP2
壁の上部になると、やっぱり必死になっちゃうんですよね。
とてもお見せできる写真じゃありませんよ。(前回のもトンデモなかったですね。)

さて。 

体験クライミングジムが14時からだったので、激しく疲れています。
しかし、次はどのルートにしようかな。壁を見ながらにやついてしまいます。
PUMP2
一息ついたところで、友人の紹介で、関西から1名が参加しました。
(友人はジムには来ないで飲み会のみ参加なんです。)

コテコテ関西トークにビビる私でしたが。
さすが、関西人打ち解けるのが早いですよ。
気がつけば、仲間に入って和気藹々としていました。

そんな1名の疑問は、「なんで、トーキョーの人は、ジムで待っている間誰も喋って無いんや?」
「みんな静かに座ったり、立ったりしているだけで、関西ではありえん?」

(´∀` )へーそうなんですか。
さぞかし関西のジムはにぎやかなのでしょう。

山での関西遠征は今までに経験済みですが、ジムでの関西遠征というおもしろいネタもありますね。

さて、この日、ご一緒してくれた、「山登なでしこさん」が、手本を見せてくれましたよ。
足や手の使い方がとってもカッコイイです。
PUMP2

素敵です。
PUMP2

激しくイケているという認識ですよ。あらためて、惚れました。

そして、Teamにこちゃんにとも合流し、いろいろ話をしてとても楽しかったです。

そして、ジム通い熱がメラメラと・・。してきました。

週末は山に行きたいので、平日頑張ってジム通いをしたいという認識ですよ。

その後、せっかくなので、ゴハンでも食べようかと、お好み焼きやに移動しましたが、あいにく7人ものメンバーで入れる席は空いてなかったので、駅近くのちょっとしたお店に移動。

7人が席をぐるっと囲んで座れたので、全員とトークができてとても楽しかった。

お酒とおつまみを頼み、延々トーク。

関西VS関東の激しいネタ合戦がくりひろげられた?

1名が言うには、関西の人が手紙の内容も関西弁で書いてくるそうです。
(´∀` )まぁ、当たり前といえば当たり前なのですが、へー。そうなんだ!と思いましたよ。

そして、しばらくすると、私の友人が合流ですよ。

遅れてきた友人は「しろがねーぜ」のお嬢様風なのであります。

山をやっていないカンジのする。「まさにギャップのあるオンナ」のおねーさま。

そして、紹介をしていたら1名が言いました。


こっちは、「カネガネーゼ!」



(´∀` )へぇ。本当ですか?



今度から使わせていただきます。

宴会は好評のうち23時すぎまで続きましたよ。

 

コテコテな関西人1名は、翌日。


恵比寿ガーデンプレイス→代官山→原宿→渋谷→六本木ヒルズと、トーキョーを楽しんでいたらしい。(オシャレスポットを回りすぎという認識ですよ。)

そして、ガーデンな都会エリアを連れまわされているオサレな犬たちに感動したそうですよ。


来週の企画も楽しみですね。
久しぶりに山に登りますよ。ええ。


 ←blogランキングです。
押してもらえると大変喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 02:41 | コメント (6) | トラックバック
2006年12月07日
 ■  「植村直己」記念館 と メイドカフェ
12月2日(土)グレタワ宴会の日(←くどいですね。(´∀` ))

宴会前にはこんな場所に行っていましたよ。

都営三田線蓮根駅にある「植村直己」記念館。
http://www.uemura-museum-tokyo.jp/

日本人初のエベレスト登頂、単独犬ぞりで北極点に到達し、グリーンランド縦断もしてマッキンリーで消息を絶ったという有名な冒険家の方ですね。


植村直巳
入り口でマターリ中の仲間たち。
 

私も100名山を終わらせたので、「次は冒険家になりたい!ヽ( ´∀`)ノ」 と、冗談でいってみたら、全員に「なればー」と言われました。(無理です。)

さて、その目的は。

「徹子の部屋」 (´∀` )
徹子の部屋

先日の100達成のときに、まちゃこが教えてくれたんです。


植村直己記念館には徹子の部屋のビデオがあって
若い頃のお色気ムンムンの徹子のビデオが見られる!

 

(;´Д`)'`ァ'`ァ

 

(;´Д`)'`ァ'`ァ

 

(;´Д`)'`ァ'`ァ

 

(;´Д`)'`ァ'`ァ

その情報にムラムラきた私はメンバーを集ったんですけどね。説明が足りなかったようで。
徹子の部屋
記念館に入るなりビデオを見出すものですから


集まったメンなみなさんが

「もしや・・これを見るために・・(´∀` )」

と、ガクゼンとしていました。

(´∀` )すいません。

で、遅刻者数名のため時間が無かったので、ビデオをさらりと見て2階の展示室に移動。

「冒険家の押入れ」という展示をやっていましたよ。(´∀` )へぇ
植村直巳

1名が「植村直己が消息を絶った理由は、現地の適当な乾電池を使ったため無線で連絡が取れなくなったためだ。 」と教えてくれました。

それを教訓にして、1名は、「乾電池だけは注意しよう!」と、思ったそうです。


そして、植村直己が無くなったときの奥様の発言。「無くなったのは本人の責任ですから・・」と、言うのが心に残ったそうです。


´_ゝ`)そうですね。
私たちの活動も自己責任という認識ですよ。

 

さて、この記念館はの1階は「冒険図書館」となっていて、冒険、探検、登山、アウトドア関連の5000冊もの蔵書がありますよ。
上村直巳
ビデオもあるし、「暇な休日に来てじっくり本を読みたいなぁ。」と、思わせる場所でしたよ。

特に気になるのが雑誌のバックナンバー
「山と渓谷」「岳人」などが30年分
もあらしい。


もちろん、「ヤマケイJOY」も、ありましたよ。
でも、伝説の記事をわざわざ見るのは辞めてくださいね。(´∀` )

 

まぁ、家から遠すぎるので、今度来るときはまたメンバーを集いたいと思います。


(きっとその後は宴会だろう。)

 


そして、オリジナルグッズ
バッチやISKA製のスタッフバックなどが売っていて。カワイイデザインですよ。
植村直巳



さて、何故時間が無かったかといいますと、
17時から宴会というコト
もありましたが。



本日の第二目的「メイドカフェ」があったのです。

 

(´∀` )オゥイエス。



「萌え」とか「(;´Д`)'`ァ'`ァ」など、オタクな用語が各山ブログやホムペに浸透しつつあるこの頃ですが、やっぱり時代を反映するお店には一度は行きたい!というワケなんですよ。



最初はアキバの店を考えましたが、上品なお店ということで

池袋の「ワンダーパーラーカフェ」という場所に行ってみました。
http://wonder-parlour.com/


駅からカナーリ遠かったので、店まで時間が無いので走る走る!
忙しい移動の末、たどり着いたお店は、ぱっと見フツーの英国風喫茶店。

 

(´∀` )へぇ。


でも、中には可愛いメイドさんが2人いました。
基本的にどの店でもメイドさんの撮影は禁止なようで。写真はありません。
女子高生風ではなくてお人形さんのような人でしたよ。


ケーキはこんなカンジ。大きくて美味しかったです。
メイドカフェ
メイドカフェ
ケーキセットを各自頼んで、まったりとしたひと時を過ごし中。
「オタク用語な話題」をしていたのですが。



1名が、「エマ」という漫画を持っていると、ヽ( ´∀`)ノ暴露。

「エマ」とは、一部の人に有名な「メガネ萌えメイド漫画」なんですけど。
なにがすごいかって、主人公の「エマ」というメイドが鏡に向かって
メガネを直すシーンに見開き2頁を使っているところですね。(´∀` )
http://www.emma-victorian.com/



メイドカフェがフツウのカフェと違うところはメイドさんの丁寧なサービスなのかな。
「お帰りなさいご主人様」は言ってもらえませんでしたが、
「利き手はどちらですか?」といちいち聞いてもらって、コーヒーのスプーンの位置が正しくなるように置いてくれたり、ちょっとしたサービスをした後にも、ちょこんとお辞儀をしてくれてとても良かったです。     



そして、1時間ほど仲間内でトークをして、お店を出た時に、接客をしてくれたメイドさんがいつまでも深々と頭を下げていたのが印象的でした。


お店のコンセプトは
19世紀のヨーロッパにいた
本物のメイドさんのような接客
だそうですよ。 



なので、萌えな人でなくても十分楽しめるという認識です。
値段もフツーのお店と変わりませんよ。



そして、またまた、ダッシュで池袋駅に戻り。

新宿歌舞伎町エリアに移動して。


グレタワの宴が開催されたのでした。
忘年会シーズンですねぇ。
忘年会

(´∀` )ええ。


 ←blogランキングです。
押してもらえると大変喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 23:48 | コメント (5) | トラックバック
2006年12月04日
 ■  初のクライミングジム。ストーンマジック

グレタワの宴の次の日。

前々から行きたかった、クライミングジムに行ってきましたよ。

家からわりと近いエリアで設備充実の。

相模原にあるストーンマジックですよ。 

 

最近、岩場や沢が多くなってきたので、腕の力や登る技術をUPさせたいと
前々から気になっていた、クライミングジム。

やっとご近所さんのお仲間ができたのですよ。

というワケで、初のATCによるビレイとか。

オートビレイ装置による、下降とかいろいろ経験しましたよ。

一般縦走路の岩場は結構得意になっていたので、
クライミングジムもできるかなーと、思っていましたが。(´∀` )

いやー全然できません!

直壁はそれなりですけど、ハングっているトコロなんて
体が持ち上がらないことを痛感しましたよ。

所詮私のレベルなんてそんなもの。

ストーンマジック
↑とってもムリムリなワタクシ。

オートビレイ装置は下降する瞬間がめっちゃ怖いです。

ぶつぶつ「怖いよー」とか、言っている人はジム中。私だけでした。
おほほほ・・

(´∀` )ご近所1名は、何度も通っているだけあって、バリバリルートを制覇していましたよ。
ストーンマジック

 

ボルタリングエリア。登り始めはこんな下からなんですよね。ストーンマジック

本日は一通り、いろいろ教えてもらい、大変お世話になりました。
月2ぐらいは頑張って通いたいと思います。(´∀` )

シューズもチョークバックも購入しちゃいましたし。
(目指せ、小川山?)というところです。

がんばりますよ。

(´∀` )はい。

久しぶりに、the brilliant greenを聞きながら。 


 ←blogランキングです。
押してもらえると大変喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 00:51 | コメント (8) | トラックバック
2006年12月03日
 ■  グレタワ72段!(世界新記録?)

すっかり暮れな時期なんです。

山仲間12名(MMR出演者の会ともいう。)

世界新記録?グレタワ72段のダイジェスト?

MMR(Masako's Mountain Rooms)出演者の会?

題目は、私の100名山達成のお祝いなんですけどね。
ネタにしてみんなが集まってくれたという認識ですよ。

17:00から開催された1次会。

お店の選定基準は3時間飲み放題ということであり。
さらに飲み放題のなかに「生グレープフルーツサワー」が含まれているということにあるのです。

お店の選定は、新宿でしかも土曜日ということもあり、
難航を極めたが、無事にお店は見つかったのです。

そして、1次会の成果は。
グレープフルーツタワー


それは、本家グレープフルーツタワーには全く及ばないものであった。

2003年に作成されたグレタワは弱小4人で作成されたものであるため19段であった。


しかし、今回は12人いるのであります。

それは、長い山生活で徐々に仲間になってくれたみなさん。

いや本当ですよ。

48段で終わらせられるワケはない。

1次会で作成された、「グレタワの元」は、コージツ山荘の袋に格納され、
2次会会場へと引き継がれることになった。

2次会の選定基準ももちろん「生グレープフルーツサワー」が飲み放題ということであった。
しっかりと呼び込みのおねーさんと交渉したのであります。
 

お店の人は12杯のグレープフルーツ杯にかなり戸惑っていたようである!


でも、我々はそんなことはお構いなし!



本家グレタワが更新していなくても
グレタワライバルをホムペで募集して、一向に写真が送られてこなくても


そんなことで、オトコのロマン?は消えないのです。


追加で、さらに12杯のグレタワ+その他の酒酒を注文し、

総計で24杯分のグレタワの元をゲットしたのであります。

 

(´∀` )オゥイエス

 

そして、二次会会場は、カラオケ可能な店であったので

一部メンバーは、ガンオタの歌を歌っていたり。
(もちろん乾杯の音頭は、ジーク!ジオン!)
グレープフルーツタワー

マライアキャリーの歌で、高音域を披露して
全員を酔わせてしまう人がいたり。

Train!Train!とか、Diamond とかを歌って、
学生時代気分に戻っている人もいましたが。


一部の工学部出身の人たちは、
「支えなくても崩れないグレタワ」の研究に
いそしんでいたという認識ですよ。


(´∀` )オゥイエス


研究の様子はこんな感じですよ。
グレープフルーツタワー
私の用意した竹串が、激しく使われていたという認識ですよ。


(´∀` )オゥイエス


そして。


研究の成果はついに現実になった。
 


マジですよ!

 

マジですよ!

 

ついに、完成したのです。

世界新記録72段はコレですよ。

(おこじょーず(仮)に乗っ取られている感がありますが。)

グレープフルーツタワー

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!
激しく崩れそうであります!!!

しかし、いっぱい証拠写真は撮影された!
(激しすぎてお見せできませんが!!)

 

そして、宴会は終了した。オールな人もいたみたいですけどね。 (´∀` )
四阿山

(´∀` )肝臓の柔らかいひとも、そうでない人も。
何かをやり遂げる喜びを感じてください。

 

それは、どんなくだらないことでも

仲間と達成する喜びなのです。


←blogランキングです。
押してもらえると大変喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:43 | コメント (4) | トラックバック