2007年01月31日
 ■  チーズカフェ (横浜)

西新宿に行ってから毎日忙しいんですけど。

今日はムリムリ抜けてきて、20時半退社。(スミマセン・・)

昔の仕事の上司と後輩とゲスト1名でヨコハマの

Cheese Cafe

に行ってきましたよ。

ヨコハマのハマボールの近くの路地にあるお店ですよ。

お店は1軒屋の作りで入り口もとってもカワユイですね。
チーズカフェ
いつも大人気で大混雑のこのお店。火曜日の21時30ぐらいに到着したのに、ウェイティング客がいっぱいだったですよ。私たちはもちろん予約席をオーダーしてました。

チーズカフェ
お奨めはなんといってもチーズフォンデユ。お家で食べる味とは全く違ったまろやかーなお味です。

そして、フツーにお酒のメニューはありますけれど。

ココは、ワインの量り売り というのがあります。

ビンに入れられたハウスワイン(赤OR白)を飲んだ分だけ60ml=100円で払うシステムです。これが、ついつい、飲んでしまう3名なんですけどね。

コースは食べ応えたっぷりで、おなかいっぱいだったんですけど、デザートは別腹とか思っていましたが、やっぱり苦しかったですね。(´∀` )ええ。

ケーキ盛り合わせ(小)600円ぐらい。こんなにがっつり盛られています。
チーズカフェ
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000015279.html

まぁそんなカンジでお奨めのお店なんですけど。
イタリアンはどの店もそれなりのレベルなので評価しづらい。

チーズフォンデユの味はクラスA。ケーキもクラスA。

1階はイタリアンなカンジのテーブル席。
2階はなぜかイタリアンだけど畳なギャップがありますよ。

ギャル率は95%以上。ギャル観察が好きな人にはお奨め?
お店の前には、○○ほ。もあって、勘違いされやすかったり?

でも、なんと言っても、



ハマボール



それは、神奈川エリアで学生生活を送ったことのある人なら、数々の思い出がある場所という認識ですよ。

だけど、こんな看板が。
ハマボール
今年で営業終了。(;´Д`)まじでー。(;´Д`)まじでー。(;´Д`)まじでー。

36年間のご哀願。いまどきの若いヤツラは、ボーリングなんてやらないのかな。

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:32 | コメント (3) | トラックバック
2007年01月29日
 ■  野麦峠スキー場

今週は、久しぶりに会社のメンバーでスキーに行ってきたんですけどね。

選んだ場所は、今年2回目の。

野麦峠スキー場。

BCじゃないのでネタが不足してますが。
なぜか長文ですよ。(´∀` )ええ。
 

毎週のようにBCに出かけたい気持ちもありますが、Dは一般人なのでたまーには、一緒に出かけないとね。というワケで、D+会社の後輩2名+後輩のオクサマという5名で1台乗車でスキーに行ってきました。

5名中2名がファンスキーなので、車に装備もバッチリ搭載できましたね。

で、向かった先は、またもや野麦峠スキー場。午前中は雪ががんがん降っていましたが、午後には雪がやんで快適でしたね。バーンは硬くなってしまいましたが。
野麦峠スキー場
雪は思ったより増えていませんでしたよ。標高2130mというのがポイントだけど。


Dが一昨年のARAIのリフトマップをいまだに持っていましたね。
プレミアものという認識ですよ。

誰か買い取って、経営再開させてください。(まじですよ!)
でも今年の雪不足だと買い手はつかないだろうな。
来年また雪がバンバン降ってくれることに期待ですね。
ARAI リフトマップ
リフトマップ上、紫色に表示されているところが、全て滑走可能な非圧雪バーンなのですよ。スゴイですね。

で、16:00ぎりぎりまで滑って帰ったのですけど。

帰りの車中での気づき。

自称イケ麺後輩K君は。今年の1月1日に入籍したというおめでたい人なんですけど。おくさまのこだわりは「バーバーリー好き。」スキーに向かう車中でも、バーバーリーのブランケット×2、クッション×1.スキーのインナーもバーバリー。
バリバリバーバリー
まさに、バリバリ!BURBERRYという認識ですよ。(´∀` )へー。

そんなK君もBBQにバーバリーシャツを着ていたことがありましたね。そこらへんが気が合うところだったのでしょう。

帰りは、野麦峠スキー場の近くにある、「ウッディもっく」は安くて良い温泉だけど、いまいち設備不足のため、温泉を探して延々さまよった車は、なぜか「乗鞍高原温泉」のふもとの「ゆけむり館(¥700)」にたどり着き。なかなか良いお湯でしたね。

そして、レストラン「十字路」でしーめーを食べて、帰宅。(全員美味しいと言って満足していたが、私はテーブルに置いてあった、書き込みノートに「(´∀` )へー
(´∀` )へー(´∀` )へーとか、(゜∀゜)キター(゜∀゜)キター(゜∀゜)キターとか、(´▽`)オゥイエス(´▽`)オゥイエスとか。」思う存分、いろいろ書いたので満足。モナー系の顔文字を筆記で書くと味がでるという認識ですよ。)

で、日曜日は、スーパー久しぶりの休日出勤。

お昼ごはんは、ひさーしぶりの「SUBWAY」(サンドイッチをその場で作ってくれるファーストフードのチェーン店ですよ。

久しぶりに、「トマト多め、玉ねぎ多め!」という喜び。
(野菜全部多め!と、言ってみたいけれど。勇気は無いです。)

で、仕事はやぱーり早く終わらず、19時10分。ムリムリ退社。

PUMP2に到着したのは、20時20分。

そしたら。なんと、22時までだと勘違いしていた営業時間は、日曜日のみ、21時までだったのですね。

(;´Д`)'`ァ'`ァ やばーい。

しかも、友人1名を同行していたものですから、さらにやばーい。

友人に、「ごめんごめん」と誤るも。

「(´∀` )まぁどうせ、30分で腕はPUMPだよ。」

「オゥイエス(´▽`)」

お店の人が気を利かして、入館料を1000円にしてくれました。

3Fのボルダーエリアに行ったら、KuchakuchaさんとKazoooさんがいたので、かなり嬉しかったり。

そして、焦りつつ、「
(;´Д`)'`ァ'`ァ 」と語り、ボルダー開始。 

焦っているので、できるものもできない?

でも、いつもの水平壁6級はなんとか。

そして、初のスラブ5級トライ(手のみ限定)。

「なんか、簡単すぎるかも」と、思っていたら、やっぱり、手足限定だった。

kazoooさんに手本を見せてもらいました。

そして、1名と私でトライしてみるも。ぜんぜんできない!!


やっぱり、5級までの道は遠かった・・。(゜∀゜)

21時をちょっと過ぎても、だらだらトライを繰り返して、いいかげん更衣室に戻って、手を洗おうとしたら、「営業時間すぎても頑張るなんて、やる気満々だねー。」と、メンに話しかけられましたが、単に営業時間を勘違いしていただけなんです。

(;´Д`)'`ァ'`ァ

しかし、最近PUMP2で知らない人に話しかけられる率があがっています。

前回はギャルだったし。そういうキャラであることを改めて自己認識ですよ。

家に帰ってネットをチェックしたら、日曜日はお天気も良くて、雪山もBCもサイコーだったみたいですね。
今回は、私が、「いいなー。うらやましい。」という番ですよ。やっぱりモンモンしちゃいましたね。

また来週までのガマンですよ。(´∀` )ええ。

長ーい日記調のネタにお付き合いありがとうです。


←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 00:45 | コメント (7) | トラックバック
2007年01月26日
 ■  麺屋 はやと (向ヶ丘遊園)
登戸から向ヶ丘遊園方面にとぼとぼ歩いていくと、
B級ラーメン激戦区があったりします。

前によく休日出勤をしていたころ、
会社に行く前によく麺らーをたべていたりしたのですけどね。

そんなエリアに久々に行く機会があって、
新しい店を発見ですよ。

麺屋 はやと このエリアの店は、それぞれ一軒屋でわりと良い雰囲気の店ばかりですよ。
店内はカウンターがずらりとあって、その奥にテーブル席が2つ。 麺や はやと

期間限定「塩とんこつラーメン」850円
麺や はやと
大盛だとどんぶりの大きさが、1.5倍になります。
麺は細めんと太麺が選べます。

スープはとってもコクがあって美味しい。
チャーシューも程よい感じでスープにマッチしている。
煮たまごは味よくやわらかーでしたよ。

ネット検索によるといろいろキビシく書かれていますが、
自分の好みにあった味だったので
★★★★★星5つ(´▽`) 

最近仕事がとってもつーうーでしたけど、

今日は、あいかわらずPUMP2で6級攻略できたし。
(すぐに腕がPUMPしちゃいますけど)

美味しい店に2つも入れてとっても良かったかな。


←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:47 | コメント (4) | トラックバック
 ■  豚珍館 トンカツ (西新宿ランチ)
さまよい、イタメシを発見したりしてパスタに萌えたりしましたが。
コストパフォーマンスが悪かったりして・・。

結局、某社ビル内の社食で安いカレーを堪能し、
家でも会社でもカレーという日がたまにあった、西新宿生活。

世の中には毎日社食でカレーを
食べ続けている人がいるというウワサもありますが。

今日はやっと!イケている店行きましたよ。
石井スポーツに行ったときのお立ち寄りに?

豚珍館 トンカツの店ですよ。 

石井スポーツ新宿店から徒歩5分ぐらいの小さな通りにある店です。

店名がまずそそられますよ。
豚珍館

店の入り口のレトロなメニュー。

牡蠣フライや、カニコロッケ、フライ盛り合わせなどなどメニューは豊富ですよ。
そして値段は600円ぐらいからあってとってもリーズナブル。
豚珍館

お店は2Fにあって、階段の下まで人が並んでいたので、これはー当分待つかも!と、思っていましたが、それ程でもなく。

お店の階段わきには、「あきたこまち」やソースや醤油などが積み上げられていましたよ。
豚珍館
そして、あっという間に入店。

今回は、初トライということで。定番の「トンカツ850円」を注文。

もちろんご飯はお代わり自由。キャベツも自由。

そして、トン汁までお代わり自由!!

豚珍館
一緒に行った、会社の人2名は大きなどんぶりご飯でしたが、私はオンナなので小さなお茶碗に山盛りご飯でしたよ。

豚珍館
そして、トンカツのお肉は肉厚で、とっても程よい硬さでとってもマイウーでした。

調子にのって、ご飯をお代わりしたら食べすぎでしたねー。

コストパフォーマンスと回転率のよさで、新宿のあのエリアではピカ1かも。

★★★★★星5つ(´▽`) 

新宿のあのエリアのランチで良い店があったら教えてください。

http://www.go-lunch.net/28.html

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:21 | コメント (2) | トラックバック
2007年01月22日
 ■  白馬乗鞍 BC

通称「ハクノリ」に土曜日に行ってきましたよ。

栂池スキー場TOPより白馬乗鞍山頂ですよ。

良いお天気とめっちゃパウダースノーに大興奮。(´∀` )
激しく写真を公開ですよ。

今日は眠いのでとりあえず時間と写真のみ公開。
レポ的なハナシは後日追記します?

1月20日(土) 08:00 

栂池スキー場最下部よりゴンドラにのり、第三リフト脇よりハイクアップ開始。
白馬乗鞍 バックカントリースキー

10:40 天狗原下部にて弱層テスト中
白馬乗鞍 バックカントリースキー

11:20 白馬乗鞍岳ロックオンですよ。
白馬乗鞍 バックカントリースキー
そして、最初はゆるやかだった登りもだんだんと急坂。
かなーりみんなに遅れをとってしまいましたよ。

12:10 白馬乗鞍岳山頂部

白馬乗鞍 バックカントリースキー
ここまで来れたのは、天候、雪の状態、メンバなどさまざまな条件がすべてオケーだったからです。そして、無風のお天気にメンバの全員に「まさこさんは、BC2回目(プチは入れず・・)なのに、こんな良い条件の白馬乗鞍なんて贅沢だ!」って文句言われまくり。(´∀` )えへへへ。

白馬乗鞍 バックカントリースキー
鹿島槍方面の眺め。

12:40 景色を堪能&休憩した後、滑り開始。白馬乗鞍 バックカントリースキー
登っているときに激しく急坂を感じたので、とってもビビリな私だったり。

おこじょーず(仮)の仲間はイケている滑りを披露。
白馬乗鞍 バックカントリースキー
そして私も滑り出す。パウダーの感覚に絶叫!!!(この写真は仲間の1名で私ではないですよ。)ビクビク滑っていましたが、めっちゃ気持ちよいのです。パウダージャンキーになりそうな予感。

そして・・

12:50 我々は再度、白馬乗鞍を目指すことにした。
白馬乗鞍 バックカントリースキー
ハイクアップに1時間程度を予想。下りはかかっても10分ぐらい。十分帰れるという認識なのです。パウダージャンキーだから。こんなベストコンディションのときに1回滑るだけじゃ満足できないのですよ。

白馬乗鞍 バックカントリースキー
空の色は青くなって、全てのものがキラキラしている瞬間。

白馬乗鞍 バックカントリースキー
激しく萌えという認識ですよ。


白馬乗鞍 バックカントリースキー
登山道の○印が未だに見えていますね。雪は少ないのです。

13:40 白馬乗鞍山頂より一段下がった岩エリア
白馬乗鞍 バックカントリースキー白馬乗鞍 バックカントリースキー
滑り出し準備中。

そして、再び仲間が華麗なる滑りを披露。
白馬乗鞍 バックカントリースキー
仲間の1名ですよ。イケているという認識です。

そして、再び天狗原。

14:10 天狗原よりの下り
白馬乗鞍 バックカントリースキー白馬乗鞍 バックカントリースキー


白馬乗鞍 バックカントリースキー

15:00 栂池スキー場白馬乗鞍 バックカントリースキー
15:15 栂池スキー場ゴンドラ乗り場

その日はかわうその1名のお家にお邪魔して。宴会。

翌日は白馬コルチナスキー場で滑りまくって解散でした。


←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:17 | コメント (6) | トラックバック
2007年01月18日
 ■  ファースト・ディセント
アラスカ州にバルディーズというスノーボーダの聖地といえるBCエリアがある。
そこに世界を代表する5人のスノーボーダーが集まり、チームが結成された。
前人未踏の雪山で、BCボードを繰り広げるというドキュメンタリー映画。

めちゃもちゃ面白かったです。(´∀` )
お奨め度100%



ファースト・ディセント
 アラスカの雪山の景観が素晴らしく
(登る訳ではなくてヘリにて山頂に到達)

一般人は滑ることが不可能な急峻な
BCエリアで自由自在に回転したり

ワン・メイクなどの技を決めまくる姿は
信じられないぐらい素晴らしいの一言。

イケている音楽とともに繰り広げられるありえない映像の連続。


 

たまにCMや映画などで出てくる雪山スノーボード滑降のレベルを遥かに越えた信じられないライディングなのです。ルートの説明をするときも「xxxからxxに抜けて、途中に、亀裂または10数メートルの崖」があるから飛び越えて・・」と。ありえない指示。実際に危険箇所はジャンプで乗り切る。(´∀` )激しくハアハアしました。まじですよ。

そして、発祥してからまだ25年しか経っていないというスノーボードの歴史も紹介されていますよ。最初はサーファーたちが雪の上でも波乗りをしたいということから始まったらしい。そして徐々に改良が加えられて現在の形になったこと。 スケートボードとの技との関わり。

サブカルチャーとしてのスノーボード文化。日本でもスノーボードがマイナースポーツだった頃、スノーボードは「ガラが悪い」というイメージで、各スキー場から締め出しをくっていた時代があった。とってもガラの悪い人たちのトンでもないパフォーマンスビデオも紹介されています。(これもまたスゴイ)

ファースト・ディセント

そしてスノーボードが認められてオリンピック競技となったここ数年の盛り上がり。日本が出てくるシーンもチラホラ。

ファースト・ディセント

公式サイトでは、雪崩を避けて急斜面を滑り降りる姿のMOVIEが見れます。まさに世界を代表するトップスノーボーダのみがデキル技なのでしょう。
http://www.fd-movie.jp/                                         

滑っている人もスゴイけれどサツエイしている人たちも凄い。
そして撮影班はやっぱり機動力のあるスキーでしたね。

ファースト・ディセント 

さて、「ファースト・ディセント」とは、誰も滑ったことの無い斜面を「初滑降」するということ。

ボルダー用語で言えば「オンサイト」ですね。(´∀` )

登山技術全書「沢登り」に飽き足らず。登山技術全書「フリークライミング」を買ってしまったので、最近マニア用語が楽しくてしょうがないですよ。  

このサイトにも映画の説明が載っています。
http://www.music-lounge.jp/movie/firstdescent/index.html

マイナー映画なので上映している映画館は少ないですけど、ゼヒゼヒお奨めな映画です。

そして映画館で見るほうが雪山滑降の臨場感が素晴らしいという認識です。

バルディーズを滑っている人のサイトも見つけました。
http://www.k3.dion.ne.jp/~descent/05valdez/valdez-9.html
↑同じ人のサイトですけど、クレージラン。凄すぎる。

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:10 | コメント (7) | トラックバック
2007年01月16日
 ■  メガマック 

西新宿ランチ第一弾は。(´∀` )

関東では、「マック」、関西では「マクド」と略される
あの店の期間限定メニューですよ。

(別に西新宿でなくても良いという認識ですが・・)

メガマック。期間限定発売350円。全国のマクドナルドで発売中。

それは、ビーフが4枚挟まれていて、ビックマックよりスゴイということで
メガマックという名がついているのですけどね。(´∀` )


入れ物は紙製。ふつーですね。
メガマック

さて、早速中身は。
メガマック
想像したよりも厚さはそれ程でもなく、6cmぐらいだったかなー。

しかし、やっぱりいっきに口の中に入れるのはできません。
上半分、下半分と繰り返し食べて、最後はやっぱりバラバラになるハンバーガー。

人前で食べるにはいまいちかも。

一人でマックに行ったときにカウンターに向かって黙々と食べるのをお奨めですよ。(´∀` )
 

メガマックの次は、ビーフ6枚のギガマック。

その次は、ビーフ8枚のテラマックを期待したいという認識ですよ。



←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:08 | コメント (2) | トラックバック
2007年01月14日
 ■  根子岳 BC

コメントのお返事かけていなくてごめんなさい。
先週より、勤務地が西新宿エリアになったので、テンパリ中なのですよね。(´∀` )

さて、今週末日曜日は、IさんとSと、3名で根子岳にBCに行ってきましたよ。
今回はショートBCってことかな。でも山頂を制圧したのでとっても満足。

9:30 菅平 奥ダボススキー場TOP

ゲレンデトップにたどり着いた私は、目の前に広がる山と、真っ白な非圧雪バーンに萌えました。
ルートはとっても明白で。BC準備をしている人たちがたくさんいましたね。(´∀` )
根子岳 バックカントリー スキー
初代?相棒Sは初のBCなんですよねー。白馬乗鞍という話もあったのですが、やはり未経験。同行者にご迷惑をかけないために、BCレベル★1つの、根子岳をセレクトしたというワケですよ。

ヘリでのツアースキーを行っているというこのルート。ルートは滑り跡だらけで、ゲレ感に否めないものがありますけど。非常に登りやすくガンガン登っていきましたよ。トレーニングのためにも新雪エリアを狙ってトレースをつけていきます。
根子岳 バックカントリー スキー


11:10 山頂の樹氷エリアに萌えまくりなひととき。
根子岳 バックカントリー スキー


12:10 ついに、BCにて初山頂なのでありますよ!

やっぱり達成感の面から見てもBCでも山頂が重要だという認識は変わらないですよ。(´∀` )激しくオゥイエスという認識ですよ。

根子岳 バックカントリー スキー

最初はガスガスだった山頂も、トークをしながらダラダラとしていたら、徐々にガスが切れ、四阿山が姿を現しました。去年はパルコールエリアから攻めて、眺望やお天気はバッチりだったんですけど、たどり着けませんでしたね。
根子岳 バックカントリー スキー

そして、いつかは、滑走したいと考えている。浅間山。地温が高いので雪付きが悪くて、あっという間に板がボロボロになるらしく。今年はお預けなのかなー。(火山規制もあるしー。チャンスは少ないのですけどね。)根子岳 バックカントリー スキー

13:40 根子岳山頂よりいっきに新雪エリアを滑り降りる。

オープンバーンに萌えまくった瞬間ですよ。根子岳 バックカントリー スキー

そして、ゲレンデライクなエリアを滑り降りる。

2時間かけて登ったルートは、ちょこっと休憩したもののあっという間に終わりました。

初BCな1名が普段使わない筋肉がなんたらかんたら・・と激しく(;´Д`)'`ァ'`ァしていましたがシカトです。(´∀` )

14:30 ゲレンデトップ

まだまだBCでは見せ場の無いワタクシ。ここぞとばかりにイケている滑りをお披露目?

去年はスノーシューしか装備が無かったので、ゲレンデをつーうーになりながら、スノーシューで下山していたのがとっても懐かしく。

スキーの機動力に萌え萌えになりながら。

帰りは、真田十勇士で有名な、真田の湯に入って帰りました。

BC!(´∀` )オゥイエス!


←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 23:52 | コメント (9) | トラックバック
2007年01月09日
 ■  戸隠 プチBC

二つ玉低気圧で大荒れの2007年最初の3連休。

1日目は、戸隠の佐渡山BC&黒姫BC
2日目は、暴風雪の予報のため、
予定を変更し、戸隠スキー場で滑ってました。 (´∀` )

積雪不足のため、今回もプチなんですけどね。

1月6日(土)大橋駐車場より

8:30 大橋駐車場はガラガラで。車を停車していたのは、我々(おこじょーず(仮)+M)のチームの3台だけでしたよ。

そして、装備を整え、シール歩行で、大橋リ林道をひたすら歩きます。
佐渡山BC

激しく雪不足で、笹や低木が多すぎる。行けるところまで進みましたが、
沢を2,3回越えたあたりで終了。
佐渡山BC

プチBCはできたものの、モンモン、ムラムラしていた我々は、黒姫方面の偵察にでかけることにしましたよ。
黒姫方面は登山道があるので、快適にシール歩行ができましたよ。

ラッセルもほとんどなかったので、シール歩行が楽しすぎ!!

先頭切って、ガンガン登ってしまいました。えへへ。

11:50 新道分岐

12:40 平らなエリアに飛び出たところで、終了。

そして・・・。まやちゃんが、「たらこ」のぬいぐるみを3個ストラップにつけていたのですが、ちょっと多すぎるってことで、しちりんと私に1こづつくれたので、新チームが結成されましたよ。ええ。(´∀` )佐渡山BC

黒姫エリアは、登山道も広いし、ツリーランエリアも木がまばらなところが多く、わりと快適に滑れました。
(といいつつ、まだまだ山スキーではスーパーボーゲンな私。(汗))

テレマークなみなさまや、ボーダーなみなさまが、かっこよく霧氷の樹林帯を滑り降りる様はとっても萌え萌えだったという認識です。

佐渡山BC
この日は気温が高かったので、ほとんど雨雪。なにからなにまで(ゴアの雨具まで)びっしょりになってしまって、NIKWAX(ニクワックス? または、 ニワックス?)での、撥水力向上を真剣に検討しました。)ええ。


13:20 大橋駐車場から神告げ温泉へ。


16:18 戸隠キャンプ場(もちろん閉鎖。トイレだけOpenしてます。)テント設営完了。

6人なので、3テンだったんですけど。なんと真ん中のテントは内部がメッシュになっていたんです。(汗
戸隠キャンプ場

近くのオサレなお店「やまぼうし」で夕食を食べました。
費用対効果が?でしたけど、ケーキはおいしかったですよ。佐渡山BC

そして、夜の宴会では、恒例○○トークが繰り広げられたという噂。



1月7日(日)戸隠スキー場

朝、目覚めると、メッシュの隙間から入り込む雪で、真ん中テントの2名は雪まみれになっていたらしい。(゜∀゜)

そして、戸隠スキー場に移動。

前日から降り続いた雪のせいで、フカフカのパウダーを満喫。

そして、13時ごろより予報どおりの暴風雪。かなーり辛かったです。カッコよく滑ることよりも、吹雪でがんがん顔にあたる雪を避けることを優先して、もーなにがなんでも駐車場に戻りましたよ。ええ。

そして、車に戻ってきたんですけど。

なんと!なんと!なんと!

車の中に雪が積もっている!!!!

(;´Д`)'`ァ'`ァ


佐渡山BC

所有者自慢のオプション装備満載のジムニー君。

計器類も激しく雪まみれ!(゜∀゜)
佐渡山BC
1名が窓を中途半端に開けたまま、ゲロ・・いえ、ゲレスキーを楽しんでいたからです。

(;´Д`)'`ァ'`ァ

そして、当日午前解散の2名は、昨日と同じ「神告げ温泉」へ。

お湯に浸かりながら、窓から外を眺めると「暴風雪らしい、舞いっぷりでしたよ・・」戸隠スキー場

そして、戸隠は「お蕎麦」が有名なんです。

お店の駐車場より、徒歩で少し歩きます。

舞い降る雪のおかげで情緒あふれる町並みがすごく綺麗だったですよ。戸隠スキー場

戸隠スキー場

おこじょーず(仮)お奨めの、 「うずら家」というお蕎麦やさん。戸隠スキー場
イケている写真は撮れなかったのですが、めっちゃ美味しいお蕎麦でしたよ。

駐車場から雨具を着ないで歩いていたので、私の髪の毛がびみょーに、しっとりしていたのですけど、お店の人が気遣って「タオル」を貸してくれました。そんな気遣いがあり、内装もよかったし、味もめっちゃ美味しいという◎な店ですね。

そして、降雪のため、豊科から高速が通行止めだったので、松本空港方面に車は迂回し。

20:00 フツーの定食屋「金太郎」
戸隠スキー場
からあげ定食なのに、なぜか、「から揚げにかけるソース」がついているというのがポイントの店ですよ。ええ。



岡谷JCTあたりで、高速に復活。なんとか自宅についたのは01:30ごろでした。

高速通行止めになっていたワリには順調に帰れたという認識ですよ。


←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 00:00 | コメント (4) | トラックバック
2007年01月05日
 ■  占いいろいろ
会社で休み時間についついやってしまう。
小ネタを紹介ですよ。(´∀` )ええ。 

恋愛成績表
http://hanihoh.com/love2/
分析結果は、レーダーチャートになって、あなたの弱いところが一目瞭然?
点数が悪いと、分析結果に辛辣なコトを書かれちゃいますよ。
そして、点数が良いとあなたはモテモテ♪みたいなコトを書かれますよ。
自分に甘い人のほうが結果が良くなる傾向にありますねぇ。(´∀` )

木精占い
http://sq-life.jp/mokusei/1024.shtml
私は「クルミ」でしたよ。
まぁこれは、ある期間に生まれた人が全て同じになってしまう占いなのでいまいちです。

これは、誰もが知っている、動物占い
http://www.d-uranai.shogakukan.co.jp/uranai/index.html
私は「こじか」でした。    


寿司占いというのも流行りましたね。
http://aym.pekori.to/uranai/2006/01/sushi.html     


だんだんくだらなさが上昇してきました。(´∀` )


成分分析占い
http://aym.pekori.to/uranai/2006/03/seibun.html
--------------------------------------------
まさこさま の成分の分析結果
まさこさま の37%は高性能浄水器で出来ています
まさこさま の32%は壁で出来ています
まさこさま の27%はレモン果汁で出来ています
まさこさま の2%は長続きで出来ています
まさこさま の1%は銅製の茶筒で出来ています
まさこさま の1%はウナギのキモで出来ています
--------------------------------------------
                                             

ガクガク(((( ;゜Д゜))))ブルブル


では、みなさん
くれぐれもお仕事中にやらないように

(´∀` )へー。


←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 09:21 | コメント (3) | トラックバック
2007年01月03日
 ■  2007年の元旦は

午前中は晴れていたようですが、年末3日連続、深雪スキー→山スキー→ゲレ・ボードによって、お疲れモード。
恒例の放置プレイのため、しっかり昼まで寝ていて、すっかり空は曇りになってました。(´∀` )  

さて、恒例犬の「まりちゃんの」お散歩ですよ。

塀の上の「ネコ」。 可愛げがありません

古典ギャグを思い出すひと時。
(´∀` )「隣の家の塀が新しくなったんだってね。」(゜∀゜)「へー。」 

道端に散乱する「花梨」。良い香りがしていましたよ。
花梨といえば、「柏原芳江(古い!)」の歌ですね。ええ。(´∀` )
そして柏原芳江のモノマネはとっても簡単だという認識です。


用水路にはガンガン水が流れていて、「つらら」が出来ていましたよ。

少し前にこのあたりでも雪が降っていたみたいですね。


そして、道じゃないところを歩くと、気がついたら線路脇に侵入。

「スタンド・バイ・ミー」な気分になりますが、あの映画の「洋題」って、ホントはスゴイ名前なんですよー。
(´∀` )大学生時代に青春18キップの旅などで、地方の線路に進入して冒険気分に浸った思い出が。
そして、未だにたまにそんな瞬間はあったり。

で、今年はいつもより雪が少ない。中央アルプスの峰を眺めますよ。

山スキーを買っていなかったら、今年は正月「甲斐駒ケ岳の黒戸尾根」だったという認識ですよ。




それでは、2007年も。これからも?

まだまだ続くMMR。本年も暖かく見守ってください。(´∀` )


←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 11:01 | コメント (7) | トラックバック