2007年07月30日
 ■  鈴ヶ沢東股 (御嶽山)

今週末は、中央アルプスのサワ。

(∩・∀・)鈴ヶ沢東股

それは、御嶽山の田の原口へと飛び出す、チュー級のサワですよ。

初アルプス沢進出。そして、標高差は900m。 

日曜日は木曽駒の日帰りサワ2連続。ちょっと前の山ライフなようなことをしてきました。

※2枚写真を追加しましたよ。

7月28日(土)

光があたってとっても明るい沢でした。ダイジェストで写真を出しますね

鈴ヶ沢東股  

こんな、まった平らなナメエリアも。
鈴ヶ沢東股

核心の30m滝前で泳ぎ回る仲間たち。
鈴ヶ沢東股

30m滝の2段目から。(もちろん直登できるワケは無く巻いてます。)
鈴ヶ沢東股

エメラルドブルーの釜。 鈴ヶ沢東股

鈴ヶ沢東股


鈴ヶ沢東股

 この滝はとても難しかった。トライ中のS。
鈴ヶ沢東股  

果敢に挑むまちゃ。お見事クリアー♪(´∀` )
鈴ヶ沢東股
その後は深い釜で泳ぐしかなかったみたいです。


出口の無い釜。底が空洞になっているらしいですよ。 鈴ヶ沢東股  


釜の横を通過中。通路みたいになっていたのですね。
鈴ヶ沢東股

ダイナミックな景観。
鈴ヶ沢東股

こんな洞窟もありました。(ビバークに最適?)
鈴ヶ沢東股  

そして、田の原口にたどりついた我々は、
石川の山岳会の人の車にお世話になった。
鈴ヶ沢東股

最近シゴトが忙しくてヨユーが無いのですけど。
次の日の日曜日は木曽駒のサワだったので、その写真も近日中に公開。

鈴ヶ沢東股は、詰めが大変だったけど、本当に素敵なサワでしたよ。
早くレポ作りたいなぁ。

 ←blogランキングです。沢レポでも押してくださいよぅ。

投稿者 gogoalps : 00:37 | コメント (0) | トラックバック
2007年07月22日
 ■  寄沢本流 (丹沢)

今週末も。丹沢のサワ。

(∩・∀・)寄沢本流

それは鍋割山へと続く、雨山峠にある、チュー級の沢である。

ガイドブックには、 「イイハシの大滝(3段45m)で岩登りを楽しもう!」って書いてありますよ。

8:30 みんなの森?を出発 

9:15 入渓

9:30 F1

15分も歩いていないのに、いきなりF1の滝が現れた!(´∀` )
寄沢本流 (丹沢)  
中級沢の圧倒的な景観にムラムラしちゃいました。
右側から直登しましたが、岩が全体的に砂でジャリジャリしているし逆層だし、途中でロープだしてもらいましたよ。(;´Д`)'`ァ'`ァ

いきなりの中級沢の洗礼にビクビクするワタクシでしたね。


10:00 F2(4m)

10:10 F3(4m)
寄沢本流 (丹沢)
ちょっと、進むとバンバン魅力的な滝が出てきました。F2とF3はそれほど難易度が高くなかったのでフリーで直登。

そして・・

10:15 F4
F3を超えるとすぐに、大きな滝が見えてきました。
寄沢本流 (丹沢)

なんと、入渓してから、1時間という最短時間で核心の滝なのです。
それまでに3つの滝をバンバン越えて、テンション上がりまくりでしたね。

イイハシの滝の圧倒的な景観に、もー。萌え萌え。

この滝は、40m以上のザイルが必要なので、Sが50mロープ(約3kg)を持ってきてくれましたよ。(´∀` )

1段目をフリーで登り、いよいよ2段目はリードクライミング。

10:40 寄沢本流を提言した、Sがリード。(Sは本番にとっても強い。)
寄沢本流 (丹沢)
核心は、2つのシュリンゲを振りで掴みかえる。そこはツルツルの岩でスタンスは無い?めちゃ厳しい。 事前調査で見つけた某レポには、このあたりで、メンバが「蝉」になったと書いてありました。

11:40 2段目上部はめちゃ足場が悪い。Sが終了点でビレイ。
寄沢本流 (丹沢)

切れ落ちた足場のすぐ下には3段目の深い釜。
セルフビレイをとっていても、ガクブル(゜∀゜)ですよ。
寄沢本流 (丹沢)

3段目は巻きましたが、出だしがとっても悪かった。乗り込んでスタンスを上げてからも、足場はとても悪く、ツルツルの岩や崩れそうな地面の連続。木々を掴みながらの登りとなりました。しちがリード。

12:15 木で支点を作って、しち。ビレイ中。
寄沢本流 (丹沢)

その後は踏み後をたどって少し登り、再び沢に下りた。

12:45 沢に下りてからは手ごろな滝が連続。(´∀` )ほっとしますねー。
寄沢本流 (丹沢)  

 

13:00 沢での定番イベント。堰堤越え。 寄沢本流 (丹沢)


最後まで詰めずに、途中から支流に入り、あっという間に雨山峠の登山道。

14:00 雨山峠合流。
寄沢本流 (丹沢)

15:30 久々に登山道らしい、植林ではない木々がいっぱいの道を歩いて、みんなの森に戻ってきた。

このルートは、アプローチも下山中も、延々「ヒグラシ」の鳴き声が響いていて夏を感じた。緑が濃いフツーの登山道を久し振りに歩くことができて楽しかった。あまり人が歩いていないのでくもの巣のオンパレードだったけどおかまいなし。崩壊箇所も多数だったですけどね。



さて。

(´∀` )我々は達成感でいっぱいだった。
もちろんワタクシは、メンバの張ってくれたザイルにかなり助けられての登りですよ。(メンバにはお世話になりっぱなしだ!)

Sは言った。

「これで、表丹沢の2大大滝制覇だ!」

(もうひとつの滝はセドの滝F4

一同は思った。

「(∩・∀・)それって、めちゃマイナーな制覇じゃん!」

そんなワケで、今年の丹沢の沢は5回目。

近くて楽しい丹沢のサワ。(´∀` )

そろそろ、アルプスのサワにも遠征したいけど。

きっとまた行ってしまうだろう。


 ←blogランキングです。沢レポでも押してくださいよぅ。

投稿者 gogoalps : 22:24 | コメント (15) | トラックバック
2007年07月20日
 ■  丹沢 マスキ嵐沢

海の日3連休の最終日は、

丹沢・マスキ嵐沢

デート沢ってどんなのよ? (´∀` )

8:50  大滝橋から30分ほど歩いて、入渓。
何度も沢を橋で渡るので、はしご橋がどれだか、解りづらかった。 丹沢 マスキ嵐沢

9:40  F3? 今回どれがどの滝だか? 丹沢 マスキ嵐沢  

9:50  ナメ滝エリアが始まった。 丹沢 マスキ嵐沢  
 

時間がたっぷりあるので、マルチピッチの練習をする2名。(´∀` ) 丹沢 マスキ嵐沢

ナメナメナメナメ♪ さすがデート沢です。 丹沢 マスキ嵐沢

 

11:50  F4?(2段9m)  丹沢 マスキ嵐沢

丹沢 マスキ嵐沢 丹沢 マスキ嵐沢

10:40 沢は左にカーブする? 丹沢 マスキ嵐沢

ついつい、水に突入してしまう、MYA嬢。 丹沢 マスキ嵐沢  

11:40 CS は、通れるサイズの穴ではありませんでした。

11:50  F7(10m) 涸滝なんですけど。岩棚みたいな様相ですね。 丹沢 マスキ嵐沢   

ここを登り切ったときに、ついに!やってきた。

懸垂下降のチャンス。

クライミングジムや外岩(まだ1回だ。)と、経験していますが、未だ、私の経験した、懸垂下降といえば、去年の9月に東黒沢で行った、ダメダメ懸垂下降。

今回は、わりと易しいデート沢。

時間もたっぷりあったので、Sの計らいで練習というワケです。

最初は私はビクビクでしたが。(´∀` )

やっぱり、ジムでなんどもロープにぶら下がっているだけあって。

難なく、懸垂下降ができたのです・・・。

ああ良かった。

そして、調子にのって2回も懸垂下降をした挙句。

つい・・。

「めんどくさくなったら全部懸垂下降で降りよう。(´∀` )」

と、言ってしまいました。

まぁ調子に乗っての発言ですのでお許しください。


13:10  今まででいちばん快適な詰めかも? 丹沢 マスキ嵐沢  
気がつけば登山道に飛び出しましたよ。

そして、権現山に行こうと、ちょっと登ってみたりしたのですが。
スーパーガスガスだし。


13:25  1020峰?
丹沢 マスキ嵐沢  



(∩・∀・)権現山は

遠かった・・。

 

 

 


 

そして、全員一致で、やっぱり撤退で決定!

沢でもないとめったに来ない「権現山」。ちょっと勿体ない気もしたけど、家に帰ってネットチェックしたら、やっぱり何も無い山のようですね。

昔は意味も無くピークハントに萌えていた時代もあったのですけどね。

そして、スタスタと下り。最後のほうはたくさん沢にかかった橋を渡って。

途中、合気道の練習をしている一団に出会ってびっくりしながらも、

最後はやっぱりトレイルラン気分で走っていました。

14:15  西丹沢自然教室
丹沢 マスキ嵐沢
ビジターセンターの中を覗くと、一角にとボルダーエリアが!
丹沢 マスキ嵐沢
ああ・・靴持ってくればよかった。
ボルダーやりたい!! (;´Д`)'`ァ'`ァ

そして・・

ひっそりと置いてあった課題の名前が面白かった。

「バンビ」、 「ウサギ」
 「ツキノワグマ」 


(´∀` )まぁ普通かも。


「ヤマビル」   

ヽ(o´д`o)ノ うきゃー! まじでー。


とっても早く沢が終了した。ぶなの湯に入ってもまだまだイイ時間。

「サワの後は、PUMP2だ!」と、ムラムラ思っていっていましたが、3連休の最終日+月曜日ということもあり、道路はそれなりに渋滞。

夜は家でおとなしくすることになりました。

そして、後日。

同行した、MYAちゃんのmixi日記。

「良い沢だったけど、きゃー死ぬ!という、ドキドキ感が足りなかった。」

(∩・∀・)ええ。

デート沢なので、ドキドキ感は別のところで満たされるのでしょう。

そして、2007年海の日連休は終了した。


 ←blogランキングです。押してくれると投票されます。
(∩・∀・)よろピクですよ。

投稿者 gogoalps : 02:04 | コメント (7) | トラックバック
2007年07月19日
 ■  魚肉ソーセージ

先日のアイリッシュパブにてのトーク。

(∩・∀・)今年もグレタワやりたい!ええ。もちろん・・。
今度は1軒目で100段を目指したいものです。

制限時間は3Hですよ。
酒の飲めない人は、生グレープフルーツジュースで対応願いますよ。

まーそんな事はおいといて。
その時に出た面白いディリーポータルの記事をご紹介。

魚肉ソーセージ150人前。
http://portal.nifty.com/2007/01/16/c/

 (∩・∀・)さくら水産は安いのがとりえの庶民の居酒屋ですね。

グレタワ達成のためには、事前にお店との交渉が必要なのは言うまでも無い。

(∩・∀・)「飲み放題なんですけど、全て生グレープフルーツサワーでお願いします。」
(∩・∀・)「グレープフルーツは100個用意してください。」

そんな、トークが、新宿居酒屋への電話で、11月頃には行われるだろう。

ちなみに、グレタワとは、
前回72段達成した、以下の企画のことであり、未だに挑戦者は現れていない。http://gogoalps.style.coocan.jp/blog/2006/12/post_85.html


 ←blogランキングです。押してくれると投票されます。
(∩・∀・)よろピクですよ。
 
 

投稿者 gogoalps : 01:44 | コメント (0) | トラックバック
2007年07月16日
 ■  アイリッシュパブ と ターバン野口

3連休の中日は、アリッシュパブ♪
沢登メンバーの1人が、アイルランド好きなんです。

そして・・

(∩・∀・)ターバン野口 
ひそかなブームになっているらしい。

台風もなんとか治まって・・。17時ごろ集合。

JR大崎駅付近のアイリッシュパブ SHANNONS

最初はもちろんギネスビール。 細かい泡がいつまでの残るのですよね。
そして、このお店は泡に三つ葉のクローバーの絵が書いてありましたよ。
JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS
http://www.avalon-intl.co.jp/shannons/

毎月第3日曜日、16時~18時に、オープンセッションをやっています。

バイオリンとギターとフルートで、アイリッシュ音楽の生演奏を聴きながら。
トークは続いたり。


JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS
牛肉の煮込み料理。左側に写っているのはビネガー♪

JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS
カラリと揚がった、FISH&CHIPS。 
ビネガーをかけて食べるとめちゃ美味しかった。

すっかりと日も落ち、暗くなった店内のテーブルにはキャンドルサービス。
JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS

バーコーナーはこんなにもカワユイカンジ。

JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS
さて。ネタは豊富にトークは続いたのですが。

私にはやりたいことがありました。それは・・。

当日mixi友達から情報をゲットした、 「ターバン野口」
ターバン野口
千円札で作る、大人の折り紙。(´∀` )

さらに・・


5千円札の 樋口一葉さんでは・・


樋口一葉 花嫁バージョン
(∩・∀・)これは、もうテキトーに作っているのですけどね。

ターバン野口の正しい作り方はこちらですよ。
http://taban.livedoor.biz/archives/52291609.html

さらに、1名メンバが増えるので、場所を新宿に移動。

ザ ダブリナーズ アイリッシュパブ
ザ ダブリナーズ アイリッシュパブ 新宿店
ダブリナーズで、アイリッシュパブのはしごですね。(´∀` )

このお店は立ち飲みのアイルランド人の人たちがいっぱいいるし、ひっきりなしにお客は来て大賑わいな店でしたね。
ザ ダブリナーズ アイリッシュパブ 新宿店

そして・・


やっぱり。ターバン野口の変化形を作ってしまう。ワタクシでした。
ターバン野口

23時ごろ解散。明日は沢だわ。(´∀` )


 ←blogランキングです。押してくれると投票されます。
(∩・∀・)よろピクですよ。

投稿者 gogoalps : 00:36 | コメント (9) | トラックバック
2007年07月15日
 ■  岳人 7月号の記事

(∩・∀・)台風サービス?

今日はいつものクライミングジムに行ってきました。
台風のせいで、知り合いメンバが結集。
ルートエリアで座談会炸裂で楽しかったな。
レベルは、11ARP以来全く向上していませんけどね。

さて、最近知り合いがが「岳人」を買っていることが多いので私も買ってみました。
そんな中、気になる記事があったのです。(´∀` )

100名山登山をしていたワタクシの愛読書は今までは、ついつい毎年買ってしまう、ヤマケイJOYだったのですが・・・。

去年の秋から沢登りを始め、BCスキーにもお出かけ、クライミングも始めるようになったので、興味の対象は移り変わりつつあるこの頃。

ヤマケイJOYのお花を愛でたり、景色を堪能する縦走登山も相変わらず大好きですが・・・。

「岳人」 なんとなく一般ヤマ屋にはとっつきにくいイメージだったのですけど。

7月号の特集は、 「日本の渓スタンダード」 だったのです。
岳人 7月号 デート沢

沢を始めてしまったら、憧れのルートがありますよ。

当分無理だろうと思うけど、 「黒部川上の廊下」。

下の廊下を歩いたことのある私は、その上にあるエリアもあるいてみたいのです。

そして、 「赤石沢」 も行ってみたい。

雑誌の記事では、その一端しかわかりませんけど、ワクワクドキドキする記事と文章。
 

それは、いろいろな山岳会の人が書いた文章だったのですね。

心に染みる言葉のオンパレードでした。(´∀`○).:+

そして、紹介されている10の沢。

いづれも上級レベルで、沢で何泊も必要で、今の私には全然無理だけどいつかは行ってみたいルートですね。

さて、気になる記事 「かかる渓もありけり。」
岳人 7月号 デート沢
紹介されている10の沢以外にも、体力も技術の無い人にオススメな良い沢があるという紹介です。

それを、「岳人」は、デート沢と名づけた!
岳人 7月号 デート沢

そして、オススメの沢を紹介している記事がさらに暴走気味で面白いです。

ある人の紹介するデート沢は。 (全文だとまずいような気がするので抜粋!)

①丹沢・マスキ嵐沢
→気になる人の沢への適正をチェック!

②前川大滝沢
→沢のおもちゃ箱のような沢。〆はひなびた温泉で!

③ナルミズ沢
→お泊り山行で、快適なテン場での焚き火。もう決まりでしょう!(何が?)


(何が?)のところがとっても面白いです。(´∀`○).:+

そして・・

一緒に沢をやっているメンバは、

沢でデートをするなんて、ありえな~い!ヽ(o´д`o)ノ

との、共通見解ですが。

なにはともあれ、デート沢。
きっと快適で美しく、萌え萌えできる沢なんだろうな。

この夏~秋の沢候補にぜひぜひ入れさせてもらいますよ!

記事を書いてくれた岳人に感謝。 (はーと)

ε=ヽ( ´∀`)ノ

 ←blogランキングです。押してくれると投票されます。
(∩・∀・)よろピクですよ。

投稿者 gogoalps : 02:18 | コメント (5) | トラックバック
2007年07月14日
 ■  MAMMUT Tシャツ。
海の日3連休は、台風直撃ですね。ヽ(o´д`o)ノ

私は南東北までお出かけする予定でしたが、
もちろん中止。

このお休みの前半は、クライミングジムに行ったりしようと思ってます。

(∩・∀・)ネタは無いようで、あったり?
最近の山グッズお買い上げ。

再び、勤務地が新宿になったんですけど。
ICI石井スポーツから徒歩5分ぐらいという好立地。

ついつい、昼休みに石井に通ってしまったり。(´∀` )

そしたら、MAMMUTのお徳Tシャツがあったのでついつい購入。

紺色のTシャツと。
MAMMUT Tシャツ

オレンジ色のTシャツ。 MAMMUT Tシャツ

山パンツも買っちゃいました。
MAMMUT パンツ

MAMMUTは、値段が高いからなかなか買えないけど、セール期間中のお徳商品は安いです。今回Tシャツが2900円ぐらいだったし、パンツも8000円ぐらいでGET! でしたよ。 

そして、これは、去年ICI石井スポーツで買った、水色襟付きシャツ。
MAMMUT Tシャツ
マムートオリジナルの柔軟な生地がとても良いです。

これで、MAMMUT君は4匹だ。

「ぞう」でなくて、 「マンモス」ですから、ご注意ください。

何も考えていない人は、どっちか解っていなかったりするんですよね。

数ヶ月前の友人とのトークで気がつきました。(´∀`○).:

(∩・∀・)ええ。


さて、もう1点。 (ほかにもいろいろ買っていますが。)

自転車用の おパンツ。
股のところに、ふかふかのクッションが入っています。(´∀` )
MAMMUT Tシャツ
女性用のためか、クッション部は激しいピンク色。部分的に公開ですね。
クッション部分の形は「オンナの人が月1で使用するもの」とそっくりだったり。

でも、前回の「しまなみサイクリング」で、サドルにあたる部分が続出する人がいたので、この作りは当然なのかもしれません。

自転車の24H耐久レースは。1チーム3名×2で出場するんですけど。

(∩・∀・)1人あたり、8時間?

まじでー。

自転車用アイテムは、さすがに登山洋品店にあるワケもなく。
OSHMAN'S 新宿店で買いましたよ。

 ←blogランキングです。押してくれると投票されます。
(∩・∀・)よろピクですよ。

投稿者 gogoalps : 12:50 | コメント (2) | トラックバック
2007年07月12日
 ■  ハンバーグレストラン BURG (秦野)

丹沢の沢の帰りに、オナカいっぱいになったワケ。 (´∀` )

ボリューム満点のレストランにお立ち寄り。

ハンバーグレストラン BURG (秦野)

勘七の沢の帰り道。スーパー銭湯に入ったあとは、シーメー♪

246号をちょっとはずれて、秦野赤十字病院入口の高台にある店。

(∩・∀・)最近出来た風のこじんまりとした綺麗な1軒屋?
秦野 ハンバーグレストラン BURG   

店内は、Andy Warhol 風の絵が飾ってあり、気取らないカンジ。
秦野 ハンバーグレストラン BURG

メニューは、前菜とかアラカルト以外は、すべてセット料理。
お値段も¥1600~ぐらいからとそれなりのお値段です。

で、お奨め料理を注文。

煮込みハンバーグセット ¥1680 秦野 ハンバーグレストラン BURG
スープと、お変わり自由のサラダとパンORライスとドリンクがついてきますよ。

で、煮込みハンバーグがお奨めらしいので、メンバ6人中5人が注文。

パンはフランスパンだけど、しっかり焼いてあって嬉しい。

そして、メインの到着。

200gって書いてあったんですけど、それ以上の大きさです。
秦野 ハンバーグレストラン BURG
ハンバーグは厚みがあって、よく煮込まれていて美味しいです。
煮込みソースはたっぷりで、マッシュルームとやわらかく煮込まれた牛肉まで入っています。

そして、付け合せも、ぱりぱりしたフライドポテトと、ちょうど良い硬さのブロッコリーとにんじんと、たっぷり。味も良かったです。

つばめグリルより美味しいです。(びもーな比較ですけど。)

(;´Д`)'`ァ'`ァ まじ、お腹いっぱいになりましたよ。

ちなみに・・

煮込みソースの入っている、銀紙をフォークでつつきすぎると、
ソースが鉄板にあふれて、とんでもないこと?になります。
ご注意です。(´∀` )

 

詳細は、YAHOO グルメで。
クーポン使えるじゃん。 今度は持って行こう。
(´∀` )http://gourmet.yahoo.co.jp/0001522876/U0003007717/

丹沢の沢のお帰りにぜひどうそ。


 ←blogランキングです。押してくれると投票されます。
(∩・∀・)よろピクですよ。

投稿者 gogoalps : 01:58 | コメント (2) | トラックバック
2007年07月10日
 ■  丹沢のひる
最近、丹沢の沢に行った帰りによく立ち寄る
スーパー銭湯 「湯花楽」 (´∀`○).:+

露天風呂やサウナやジャグジーが充実。
これで、750円はとってもお徳!
(会員価格だけど、100円で会員になれる。)

そんな、銭湯の入り口に貼ってあった気になる貼り紙。 

写真を撮影するのを忘れたので、ワタクシの手書きですよ。 

(∩・∀・)ええ。
丹沢の蛭  
なんと、温泉の露天風呂に蛭が出るかもしれないとの貼り紙。

(∩・∀・)まじでー。怖すぎ!

私は、ヒル系の生き物は大嫌い。ビビリながら露天風呂の床を見渡しましたが、居ませんでした。(そんなに頻繁に見かけるものではないと思います。)

このスーパー銭湯。場所が丹沢近くということもあり、
沢帰りの登山客が、蛭を持ち込んでしまうのかもしれませんね。

さて、勘七の沢で、丹沢の沢は3回目。

7月に入って夏突入ですけど、帰りに林道を走っている途中、偶然窓から入ってきた5ミリぐらいの蛭が1名の手にくっついていたぐらいで、いまだ蛭の被害はありません。

勘七の沢で、出会った70歳平均年齢の男性チーム(お元気!そして全員足袋+わらじ装備)は、F5のトラバースで蛭の大攻撃にあったみたいですけど。

今回、我々のチームはトラバース無し。
すべて沢を登ったのが良かったのかもしれません。

<蛭に出会ったときの対処>
①ライターであぶる。
②高濃度の塩水をかける。

無理やり引き離すと、蛭の口が残ってしまってよくないらしいです。

とりあえず、遭ったら、大騒ぎは間違いないでしょう。

(;´Д`)'`ァ'`ァ うー気持ち悪い。


 ←blogランキングです。押してもらえると嬉しいです。

投稿者 gogoalps : 01:46 | コメント (14) | トラックバック
2007年07月08日
 ■  丹沢 勘七の沢

さて。今週末も丹沢の沢。

大倉から鍋割山に行くときに通る、水荷揚げ用のペットボトルが置いてある道。
途中で川を通過するところがありますよね。

(∩・∀・)本日はそのあたり(二俣)から沢に入りましたよ。

メンバは6名。カワユク初級沢。
最近レポを作る時間が無いので、blogがレポ代わりかな。
なので、写真めっちゃ多いです。(´∀`○).:+

 8:30 二俣 川を渡ったところに車を止めて出発。

最初はとてもおだやかな。平らな沢。
丹沢 勘七の沢

8:50 一つ目の堰堤 左から堰堤を越えると、小草平ノ沢との分岐があります。
丹沢 勘七の沢

そして、沢エリア突入。 丹沢 勘七の沢   


8:58 F1(5m) 左小さいながらもテクニックがいるとガイド本に書いてある。
丹沢 勘七の沢 F1

丹沢 勘七の沢 F1
TOPロープを張ってもらって登りましたよ。最初に体を上げるのはいつも大変だ。

9:40 F2(7m)  丹沢 勘七の沢 F2

9:41 F2を超えたあとすぐに出てくる堰堤。右から巻きます。 丹沢 勘七の沢


9:50 F3(8m)は釜をもつ滝。わりと深い釜だったので最初はへつって進みましたが、私はルートを上にとりすぎたせいで、足場が無くなり。ドボン(´∀` )。 丹沢 勘七の沢 F3
(∩・∀・)さっそく全身ずぶぬれですよ。もー沢は1度濡れちゃったらお構いなし。

10
:20 F4(2段12m)  先行パーティが通過するのをしばらく眺めながら待ち。 上段はくぼみになっているところを登ればわりと楽でしたね。 丹沢 勘七の沢 F4

10:30 堰堤が5こ連続ででてきますよ。(´∀` ) 丹沢 勘七の沢 堰堤

堰堤も直登を楽しんでいる我々でしたけど。(´∀` ) 丹沢 勘七の沢 堰堤

ここは、立てかけてある木に乗り込んでクリア。(´∀` ) 丹沢 勘七の沢 堰堤

11:10 F5(15m)大滝。 1段で15m。最初は左のバンドから水流に近づき、その後直登。

先行パーティをひたすら待つ。大所帯だし、壁に馴れていない人が結構いたのでカナーリ時間がかかっていましたね。
丹沢 勘七の沢 F5  
沢登りはこういうわりと難しい岩場があると、長~い待ち時間が発生するのでその間の防寒も重要です。動いていないのでハッキリいって寒い!ブルブルしましたよ。(;´Д`)'`ァ'`ァ。 そして、前パーティの緊張する登りを見て緊張UP!


12:10 1時間ほど待ってようやく、自分達の番が回ってきた。
まちゃがTOPで、リード登り。ワタクシがビレイ。
丹沢 勘七の沢 F5
私もこの後、ビクビクしながらクリア。もちろんTOPロープ。

F5 登り中。 キタ(∩・∀・)M君  丹沢 勘七の沢 F5

13:10
 F6(2段5m)
丹沢 勘七の沢 F6

その後、ゴルジュ帯を抜け。(雰囲気があるのでゴルジュ帯は大好きだ。) 丹沢 勘七の沢
低めの小滝をバリバリ登ったりしながら。(何故か後半頑張ってしまうワタクシ。)

丹沢 勘七の沢
この沢もちょうど良い深さの釜がある滝が多く、登りを失敗しても水に落ちるだけなのでいろいろ挑戦できて楽しかったです。

13:40 LASTの小堰堤。 丹沢 勘七の沢
ここを超えたら、ガレ場帯になったので、装備変更。

14:30 注意しながらガレ場を通過。
丹沢 勘七の沢
ラクをおこさないように。(;´Д`)'`ァ'`ァ

14:50 10m涸棚。
気がつけば、梅雨シーズンのためか、また沢っぽいエリア。
涸棚も、涸れてませんでした。トレイルランシューズで、滝っぽいところを登るのにびくつき。

そして、再びスーパーガレ場帯。

ごろごろ転がっているガレも崩れるけど、いいかげん稜線に出ようと、トラバースしたところで、掴んだ岩がぼろぼろ崩れるのには参りました。

15:20 大倉尾根に飛び出る。
 
丹沢 勘七の沢
ガイド本では花立山荘の裏に出る予定でしたが、かなり下に飛び出したようです。鹿避け植生保護用のフェンスの切れ目から登山道に戻りました。

しばらく休憩して、歩きなれた大倉尾根をスタスタと下る。

16:10 堀山の家

16:40 二俣リターン ε=ヽ( ´∀`)ノ
相変わらず下りは飛ばしたので、コースタイム45分を30分ですね。
川で汚れたトレイルランシューズを軽く洗って。


帰りは、秦野のスーパー銭湯に行って、ハンバーグレストラン(BURG)に行きました。

昨日、後輩ケコーン式で食べ過ぎたのですが、ここのハンバーグはとっても大きくて、おなかいっぱい。

ダイエット中だったんですけどね。
(∩・∀・)ええ。

 ←blogランキングです。押してもらえると嬉しいです。

投稿者 gogoalps : 23:05 | コメント (2) | トラックバック
 ■  夜上海 後輩 ケコーン式。

今日は、会社のイケ麺風後輩がついにケコーン式。
1.5次会ということで。

銀座の夜上海(イエシャンハイ)というオサレなレストランで
貸切ティーパー。(´∀`○).:+

7月7日は七夕。織姫と彦星にちなんで、
本日ケコーン式をあげたカポーはたくさんいるみたいですよ。
夜上海
カワユイ、ウエルカムボード。

お祝いする人がたくさんだったので、グラスもたくさんでしたよ。
夜上海  

ウェディングケーキも最近は生ケーキが主流ですよね。(´∀`○).:+  夜上海

上海料理レストランなので、ピータンとかくらげの和え物とかが出ていましたよ。  夜上海
お店の場所はプランタン銀座の隣のビル。とってもクオリティの高いフロアでした。

やっぱり、たまにこういうパーティは楽しい。
ケコーン式だと久々のメンバにも会えて盛り上がります。

そんな、1.5次会終了後。2次会へ歩く道。ビルを見上げて、後輩連中が。
(私が最近クライミングをやっているという話を知っているので。)

(∩・∀・)あのビル登ってください・・。

夜上海
(∩・∀・)ええ。登りたいです。

ビルのビモーな突起物がとっても登れそうですね。(冗談です。)

今年は仲の良い、会社のイケ麺風な後輩2名がケコーン。

とってもおめでたい年なのです。

二人とも同じ年にケコーンしてよかったね。

これからも、ネタの共有をよろしくお願いしますよ。(´∀`○).:+ ええ。


 ←blogランキングです。明日は沢ですよ。
(∩・∀・)さて、これから準備だ。

投稿者 gogoalps : 01:39 | コメント (4) | トラックバック
2007年07月04日
 ■  PUMP2 レベスク7回目。 11A 初RP!!

タイトルにも書いてしまいましたが。

本日は、PUMP2のレベスク7回目。

キタ━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)ノД`)・゚・。━━!!!!!

インドアジム 11A 初RP!!

激しく、ニヤついてしまう。ワタクシ。

レベルアップスクールも中盤に入り、なんとなく登りが安定してきたこの頃。

先週のるくすー時は、 TSUNAMI壁の10c/dを4テンでムリムリ登ったものの、「RPは遠いなー。」と、思っていましたよ。

本日は、今週から始まった新宿勤務のため、初の、るくすー遅刻。

ひっそりと、週末買った、gu(ユニクロよりお徳なダイエーブランド)

赤いズボンのウエアで登場したら、

「(∩・∀・)あ、まさこさん、情熱的な赤ですね。勝負パンツですか?」と、
レベスクメンバから激しい突っ込み。

「(´∀` )ええ。勝負パンツです。」

「(∩・∀・)今週もイチゲキお願いします。」

「(´∀` )ええ。無理です。」と、アホな会話がひた走る。

ボルダーエリアのお題は「2点支持」であった。
最近ボルダーで被りを頑張っていることもあり、楽々課題をクリア。

そして、後半のルート前の休憩で、まちゃこ☆が、「今日のルートは11Aだって。」と、言うので、(´∀` )へー。 と思いながらドキドキ。

いざルートエリアで指定された課題は、タワー壁の紺■11aだったのです。

一度も11aを登ったことのなかった私。最初は「TOPロープ?」と思っていたのですが、スクール仲間のyamaGさんが、「TOPロープは振られるから無理でしょう。リードだよ。」というので、ドキドキ感がUP。

別スクールで登っている人が、それなりに苦労しているのをジリジリしながら待つ。

ドキドキ感。さらにUP。

でも、自分の番になると、みなぎるやる気!

1便目はスムーズに登れたものの、終了点手前で、ムーブ解決できず。
(∩・∀・)落ち・・。

落ちる直前、何度もムーブを仕掛けていたので、
コーチのHIRAMATSUさん が、「そこだ!できる!できる!」と激しくコール! (このコールにはいつも勇気付けられますよ。)

さらに、P2仲間のみんなが、激しく 「ガンバ!ガンバ!」と、言ってくれたのが、嬉しかったです。(なんかルートエリアが一体感に包まれたような。)

テンションかけて、終了点近くだけ、再度3回ぐらいTRYして、終了点を何とか掴む。

(;´Д`)'`ァ'`ァ

そして。レスト&HIRAMATSUさんの登りを確認。

2便目 TRY

そして・・すらすらと・・

11a
 
RP GET !!


キタ━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)ノД`)・゚・。━━!!!!!


taaaadさんや、yola10.5さんが、おめでとう!と、握手してくれましたよ。

私は、激しくニヤついていました。

そんな、喜びの瞬間の↓写真。(撮影yola10.5さん)
PUMP2 11A 初 RP!!
勝負パンツ効果だったのかも?(´∀` )ええ。


お徳ルートだったという認識ですよ。 


さて、最近スクールメンバが仲良くなってきたので、課題トライ中の会話が面白すぎます。

前回、ボルダーエリアの10C長物を課題としてやっていたとき。
32手ぐらいあったのですが。20手ぐらいで落ちてしまう面々。

「きゃー私。成人式むかえっちゃった。」

「私はまだ、エイティーンだわ。(´∀` )」

(;´Д`)'`ァ'`ァ  

笑ってしまって、ムーブができませんよ。

さらに、本日。1名がルートトライ中なんて・・
次の1手の勇気が出ないシーンで。

「そこだー! できるできる!」

「(∩・∀・)人生捨てればできる!?」

「ガ~ンバ! ガ~ンバ! できるできる!」

とか、面白すぎるコールが飛んでいました。


楽しくスクール期間が継続できるのも、いつも面白いことを言ってくれる、yamaGさんと、ま○○○☆のおかげですよ。そして、HIRAMATSUさんの教え方が素晴らしい!

そんなスクールもあと残り6回。
外岩講習も3回残っているし。まだまだ頑張りますよ。

 ←blogランキングです。
(∩・∀・)11A 初RP お祝いクリックよろ!です。

投稿者 gogoalps : 01:40 | コメント (8) | トラックバック
2007年07月01日
 ■  丹沢・小川谷廊下

日曜日は、二度目のチュー(中級沢)(´∀` )

丹沢の小川谷廊下 で 8名で沢登りをしてきましたよ。
水量豊富な沢で、シャワー浴びまくり。濡れまくり!

とりあえず、写真とちょっとしたコメントのみ公開です。

最初から核心?のチョックストーン滝。
丹沢 小川谷廊下   

丹沢 小川谷廊下

木渡りしている人もいるし。 丹沢 小川谷廊下

丹沢 小川谷廊下

めちゃくちゃ大きな一枚岩。表面はツルツル。(;´Д`)'`ァ'`ァ 丹沢 小川谷廊下

残置ロープで先発が登って、後発部隊はTOPロープに掴まって登りました。 丹沢 小川谷廊下

ゴルジュ帯通過中 丹沢 小川谷廊下

中級だけあって、核心以外にもこんなところがいたるところにありました。 丹沢 小川谷廊下

滝はひっきりなしに私たちの目の前に現れて飽きさせることは無い。 丹沢 小川谷廊下

1名がカメラを淵の中に落として、ウーツーになっていましたが。
防水カメラで水中撮影して無事救出されたカメラ。(殆ど新品だったし。) 丹沢 小川谷廊下

アクロバティックな登りが続きます。 丹沢 小川谷廊下

そして、核心。キタM君がOS。 丹沢 小川谷廊下

取り付きまくる、困った息子達ですよ。(´∀` ) 丹沢 小川谷廊下

右側が壊れた突堤で、小川谷廊下終了。 丹沢 小川谷廊下

廃道を通って駐車場に戻りましたが、結構最初が解り辛かったですね。

 ←blogランキングです。

二度もチュー(
中級サワ!)をしてしまったので、
これからは、数えられることはないだろう。

(∩・∀・)奥手なので、ジョージ(上級沢)は、当分先という認識ですよ。

投稿者 gogoalps : 22:45 | コメント (7) | トラックバック