2008年03月31日
 ■  宝永山BC
(∩・∀・)土曜日は宝永山でBCでした。

おこじょーずメンバで。

富士山の御殿場口から登りました。

8:50 トンネル横に車を停める。
9:17 御殿場口駐車場 標高1440m

Blogランキング!



11:30 双子山より上に来ました。


このあたりから、先頭3名との差が開きまくり。
SuHとしんたろは、数10メートル左側を登っている。

先頭3名と距離を開けられながらも、たまーに右側を確認すると、しんたろ。が、
ちょうど同じ位置ぐらいで頑張っていたのでちょっと安心した。
(あとで聞いたら、お互いに・・・というトコロで。)

12:50 2200m付近。 たまにアイスバーン。
なんとか斜度的に登れていましたが、前方3名は休憩中。
追いついたところで、SuHより無線連絡。
アイスバーンがキツイのでここで終了が決定した。

アイスバーンな斜面で板装備を変更するのはとても大変でした。
(´∀` )修行。

13:00 滑走開始。

バーン上部はめちゃ硬くて。緊張しまくり。
滑りながら「硬い!硬い!」と騒いでいました。転んだら滑落しそうな気がするので・・

そして、ワタクシのビビリ滑りを・・たまたま居合わせた単独の人が指導。
ヽ(o´д`o)ノゲレンデで見知らぬ人に指導を受けたことはありますが、
なんとBCエリアでも指導を受けようとは!!

(;´Д`)'`ァ'`ァ指導は真摯に受け止めましたよ。

そんなカンジで、急斜面の硬!硬!硬!硬!バーンを潜り抜け。
修行!修行!修行!


富士山から海が見えることに感動したりした。
(神奈川県民3名が、海が見えることに激しく驚愕!)

双子山からは斜度も緩やかになり、快適なバーンを滑った。(´∀` )

富士山は登っても登っても同じ景色だし。
滑っても滑っても同じ景色。

でも、滑走距離はかなり長い。
いつかザラメ雪の日に山頂から滑りたいですね。
(長すぎて嫌になるらしいですけどね。)

14:00 御殿場口駐車場
御殿場市温泉会館とBigBoyで喋り続けて解散。

そんなカンジの春の1日。
     ←blogランキング。押して欲しいな。   

投稿者 gogoalps : 00:46 | コメント (5) | トラックバック
2008年03月29日
 ■  谷川天神尾根で雪洞のレポ
(∩・∀・)谷川天神尾根で雪洞のレポできました。

今回は、経験者に頼らず、自力で雪洞掘削。
いろいろ反省点がありました。
イグルーも大変気になりました。

広がる雪山泊のばりえーしょん。

天神尾根から見た、白毛門と笠が岳  
天神尾根から見た、白毛門と笠が岳。

(∩・∀・)レポはこちらから・・・でしゅよ。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008SnowCave1.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008SnowCave2.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008SnowCave3.html 

レポできました。
     ←blogランキング。押して欲しいな。   

投稿者 gogoalps : 00:43 | コメント (3) | トラックバック
2008年03月23日
 ■  白馬乗鞍バックカントリー
(∩・∀・)今週末は白馬乗鞍岳(通称「ハクノリ」)で
ノリノリ♪でバックカントリー?

レポできました。
記事の下のほうにリンク貼ってます。

お天気は曇りだったけど。山はくっきりしていましたね。ヽ( ´∀`)ノ


午後から気温が下がって斜面はバリバリとなり。かなり滑り辛かった。

(∩・∀・)レポはこちらから・・・でしゅよ。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008hakunori.html


レポできました。
     ←blogランキング。押して欲しいな。   

投稿者 gogoalps : 23:35 | コメント (2) | トラックバック
2008年03月20日
 ■  阿弥陀岳北稜のレポ
(∩・∀・)今日は久し振りの雨で山はお休み。

阿弥陀岳 北稜のレポできましたよん。

お天気が良すぎて、何もかもピカピカしています。

載せたい写真が多すぎて6ページになってしまいました。
ご覧ください。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN11.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN12.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN13.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN14.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN15.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN16.html   



















     ←blogランキング。押して欲しいな。   

投稿者 gogoalps : 21:42 | コメント (2) | トラックバック
2008年03月18日
 ■  甲斐駒ケ岳・黒戸尾根と西岳のレポ
(∩・∀・)甲斐駒ケ岳・黒戸尾根(敗退!)と西岳のレポ

完成しましたよ。

◆甲斐駒ケ岳・黒戸尾根のラッセル敗退の記録です。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008kaikomaT.html

◆西岳の記録です。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008nishidake1.html


今週は北稜レポも公開予定です。
   ←blogランキング。押して欲しいな。 

投稿者 gogoalps : 00:45 | コメント (2) | トラックバック
2008年03月16日
 ■  谷川岳 天神尾根 雪洞!

(∩・∀・)谷川岳 天神尾根で雪洞作って遊んでいました。

めっちゃ良いお天気だったです。

3月15日(土)

谷川岳ロープウェイ終点より30分ぐらい上がったあたりで。
谷川岳 天神尾根で雪洞  
谷川はロープウェイ効果でちょっと上がっただけでとても素晴らしい景色。

我らはこの斜面を掘削することに決定した。
谷川岳 天神尾根で雪洞

前回のタカマタギのときと異なり、雪は結構硬かった。 谷川岳 天神尾根で雪洞

作業は難航を極め、トータル4時間ぐらいかかりましたよ。
すっかり夕暮れの谷川岳。(´∀` )カッコイイ。

谷川岳 天神尾根で雪洞  

雪洞は完成した!ヽ( ´∀`)ノ 6名が寝れるお部屋ですから。広いのです。
谷川岳 天神尾根で雪洞

宴会のメインはフカ君提供のキムチ鍋。
谷川岳 天神尾根で雪洞
雪洞の楽しみはスノーキャンドルですよね。
谷川岳 天神尾根で雪洞  

3月16日(日)

翌日、6名中4名が谷川山頂を目指した。ヽ( ´∀`)ノ
谷川岳 天神尾根で雪洞
山頂からの眺め。(´∀` )
谷川岳 天神尾根で雪洞

なんと!COTTONさんとバッタリ!

谷川岳 天神尾根で雪洞

お天気の良い谷川は。登山者と山スキー&ボーダーが入り乱れ。

谷川岳 天神尾根で雪洞
結構混んでいました。(´∀` )

祝日のお休みもふたたび谷川岳。
   ←blogランキング。押して欲しいな。 

投稿者 gogoalps : 21:08 | コメント (4) | トラックバック
2008年03月12日
 ■  聖平小屋~聖岳~易老渡 (2007年秋)
(∩・∀・)実は2008年秋のテカリ~聖のレポが途中だったのです。

今頃公開。

春が近づくこの頃に。
秋を思い出してください。

http://gogoalps.style.coocan.jp/2007tekari-hijiri6.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2007tekari-hijiri7.html

 (∩・∀・)最初から読みたい人はココからです。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2007tekari-hijiri1.html  

週末はたぶん谷川岳。
   ←blogランキング。押して欲しいな。 

投稿者 gogoalps : 01:54 | コメント (2) | トラックバック
 ■  阿弥陀岳北稜 (冬季アルパインデビュー!)
(∩・∀・)すっかり更新ご無沙汰してすみません。

土曜日に、無風快晴で冬季アルパインデビューしました。

ダイジェストです。

コメントのお返事も書きましたよ~♪

春一番の影響で撤退した2週間前。
その次の週も南アと八ヶ岳に行ったので足慣らしは万全だ。
そして。ついにやってきた・・。私のアルパインデビュー!

いきなり積雪期から始まってしまったという・・・。

行者小屋直前。朝日が眩しいです。 阿弥陀岳北稜
阿弥陀岳が木の隙間から見える。
阿弥陀岳北稜   

阿弥陀岳北稜
前回と同じように、中岳沢を途中まで詰めて、北稜に入りましたよ。

阿弥陀岳北稜

阿弥陀岳北稜
2P目の岩場。

阿弥陀岳北稜
同時に登っていた、他パーティの人たち。富士山が遠くに見えています。

阿弥陀岳北稜
もうすぐ山頂。

阿弥陀岳北稜
LASTの登りはザイルを出してもらってたのもあり。緊張感無い写真ですね~。

阿弥陀岳北稜  
阿弥陀岳山頂は無風快晴だった。(´∀` )

阿弥陀岳北稜
同行してくれた、msccの仲間たち。リーダーのPさんマジありがとうです。

阿弥陀山頂からの権現、編笠山。
阿弥陀岳北稜

中岳との中間のコルに降りる下りが結構緊張した。
下りが苦手な私には核心でしたよ。
阿弥陀岳北稜  

レポはこちら↓
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN11.html

同行してくれた。美都さんのblog

週末はたぶん谷川岳。
   ←blogランキング。押して欲しいな。 

投稿者 gogoalps : 00:55 | コメント (5) | トラックバック
2008年03月05日
 ■  2008年の安達太良山レポ その2

(∩・∀・)2008年の安達太良山レポは完結した。

ええ。

まぁご覧ください。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008adatara2.html

 blogランキング3位。ありがとうございます。(∩・∀・)しばらくコネタよりレポを優先する予定。
ヽ(  ´∀`)ノ車所有で気の合う山仲間が欲しい人はメールください。
   ←blogランキング。押して欲しいな。   

投稿者 gogoalps : 23:05 | コメント (5) | トラックバック
2008年03月02日
 ■  黒戸尾根と西岳のダイジェスト

(∩・∀・)週末は、黒戸尾根(予想通りラッセル敗退!)と
転進して、八ヶ岳の西岳に行ってきました。

ダイジェストですよん。

3月1日(土)

か会のお友達と七丈小屋泊まり予定で黒戸尾根。
最初は先行者のラッセル跡でさくさく登っていたのですが。
刃渡り手前でラッセル時間終了。 黒戸尾根
目的の小屋にはたどり着けなかったけれど、思う存分ラッセル&雪道歩きが楽しかった。

黒戸尾根  
我らはリベンジを誓い合い、小屋宴会のために用意し担ぎ上げた食材を道の駅で消費した。

七丈小屋は毎週末営業しているそうなのですが、こんなカンジで誰も七丈小屋にたどり着かない冬の週末は多そうだ。

3月2日(日)
そして、やっぱり山頂にたどりつけそうな山ということで、翌日我らは八ヶ岳の西岳を選択した!

単独の先行者はキレイなおねーさんだった。(びっくりしましたよ。)

そして、森林限界をすぎたところで、先行者のトレースは消えた。

スノーシュー部隊が先行し、ツボ足の2名は雪に埋もれないように這うようにしてラッセルしましたよ。

西岳

そして、久し振りの長野エリアの山頂雪山GET! やっぱり眺望のある雪山は良い。
西岳

西岳
久し振りに2日で2山を登る楽しさを味わいましたよ。

そういえば、会社の同僚が私のblogを読んで、「ラッセルって楽しいのですか?」と聞いてきた。

ラッセルは2番手がメインですけれども、たまーに先頭を頑張って進んだとき、
振り返って自分のトレースを確認したり、
全員が自分の後ろを行列して歩いていたりするのが結構楽しいことが判明しました。

ラッセルよりも眺望のある雪山がいちばん好きです。

そんなカンジでダイジェストでした。ヽ( ´∀`)ノ

レポはこちらから↓
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008nishidake1.html

山レポが好評すぎます。来週もたぶん八ヶ岳。
   ←blogランキング。押して欲しいな。 

投稿者 gogoalps : 22:48 | コメント (3) | トラックバック