2008年12月18日
 ■  韓国 1泊3日のたび 2日目
(∩・∀・)ソウル1泊2日弾丸のたび。

2日目ダイジェスト

2008年12月14日(日) with D

朝6時起きの予定でしたが。起きれず・・。だらりAM8時半ごろ出発。

ソウルなポスター。
 

「神仙ソロンタン」 牛骨を煮込んだスープにご飯を入れて食べます。

ありえないぐらい、日本人が並んでいてビビリましたが美味しかったです。

そして。徒歩で。
 
カラフルな模様のついたシャッター。

つい、世界遺産を優先して「景福宮」を見学。




また、地下鉄で。
 

「明洞咸興麺屋」で冷麺。
おおぶりの餃子。

 
すごく細い麺だった。はさみでジョキジョキ切られたよ。

ふたたび地下鉄。

ソウル駅前

歳末助け合い? 韓国は徴兵制度があるので軍服を着た人が結構たくさんいた。


旅情があります。


ソウル近辺はクライミングが盛んだとか?


岩登りしそうな山が見えますね。

さて。ここからはツアー。
弾丸ツアーだけあって、同じツアーの人は自分達を入れて3組だった。
全員オンナだったので、Dがビビッていた。

 
車窓から見た、ハネムーンの車。

 

北村韓屋街
 


冬ソナのヨンさま?の家は取り壊されていました。そこからの眺め。





 
消火栓や消火器は町中でみかけました。


最後は、豚カルビやきにくでした。

そして、12月15日01時ごろ発の飛行機で羽田に戻った。
当日は午前半休で出社。夜は会社の忘年会だった。

(;´Д`)'`ァ'`ァ

投稿者 gogoalps : 01:28 | コメント (2)
2008年12月17日
 ■  韓国1泊3日のたび 1日目

(∩・∀・)コメントの返事かいてなくてすみません
なんかblogの調子が悪くて・・もうそろそろ切り替えなのかも

週末韓国のたびを途中まで

とりあえず写真だけ。ダイジェスト

本当はこの旅行は11月に行きたかったのですが、空きが無かったので12月のこの時期になってしまいました。ツアーですが、2日目の15時まではフリータイムということで、どこに行こうか何を食べようかと、いろいろ調査しました。次の年末の旅行の調査もあるので、(;´Д`)'`ァ'`ァが止まらないのです。

2008年12月13日(土)AM5時羽田発 

アシアナ航空チャーター便にて。


市庁舎エリア。スケートリンクがありました。


韓国では空いているという、「クリスピークリームドーナツ」。
早朝のためドーナツ冷え冷えでした。(;´Д`)'`ァ'`ァ

明洞エリアでさらに、「明洞餃子」を食べたら、味は日本で食べる家庭の餃子みたいだった。

で。

地下鉄でゴー


海外地下鉄大好きかも。



竜山駅で下車


そこは・・。ネコ看板が非常に気になる。(EPSONの広告)


ソウルの秋葉原という・・・。メイドさんはいませんでしたよ。



渡り廊下に無造作にところどころに設置してあるダンボールの意味は。





南大門は焼けてしまったけど、他の門を確認。

東大門エリアの目的は。
この店。


雛鳥まるごとの鍋。めちゃ温まる。


山道具屋炸裂。(サイズやデザインが合わないのでお買い上げゼロ)


フェルメールの絵柄のドリンク。


南大門は12月末に再構築完了するとの噂。


ガイドブックに載っていた「福清」ヤキニクがありえないぐらいまいうーでした。

 
あまりの寒さに体がおかしくなりそうだった夜。 
再び、明洞エリア~市庁舎エリアのイルミネーションを観察してホテルに戻った。
投稿者 gogoalps : 03:00 | コメント (5)
2008年12月10日
 ■  水無川ハーフマラソン 2008年 リザルト!
(∩・∀・)えーと。遅くなりましたが。

水無川ハーフマラソンのリザルト。

ZUND-BAR
玉翠楼(広沢寺温泉)

 12月7日(日) 快晴

その日はついにやってきた。それはハーフマラソンデビューの日である。

マラソンは練習をしないとダメだということをネットサーフで知っていたけれど、
最近シゴトがそれなりに忙しく、なかなか練習できないんですよね。
週末は岩に行ったり。平日も週1でP2に行ったりしているし。

そんなワケで、その週の水曜日に5km。木曜日に10km。練習しただけで、当日がやってきた。(金曜日が雨で前日は静養?のため。)

全然練習していないとはいえ、丹沢蛭が岳暴走は、このハーフマラソンのためだったりするのです。(そのせいで膝を痛めるというアホっぷり。)

秦野駅から無料送迎バスで、秦野市中央運動公園陸上競技場へ
家から50分以内という近さ。

お目当ては、参加賞としてTシャツのほかにもらえる不二家のお菓子
ペコ人形があるハズだったのですが・・。なんかアンパンマンだし。人形は入ってないし。( ノД`)
まーいいとして。会場の運動公園は体育館があってその中に休憩所とか更衣室とかトイレとかある。屋内なのでこの時期でもとても暖かい。

ハーフの参加人数は2500名ぐらいらしい。
オンナは406名ですね。(´∀` )へー。

このハーフマラソン大会は制限時間が2時間半と。関東屈指のユルさが売りなんですけど。つい数年前まで制限時間が2時間40分だったのが10分短縮されているのがビビリます。

スタート時間が近づいたので、外に繰り出す。
ランナーじゃなくても、不二家のお菓子がもらえるみたいです。たぶん。(´∀` )


そして、スタート前に、スポーツドリンクを一気飲み。(´∀` )


スタート地点へ急ぐ人たちにまぎれて歩く。

しかし良いお天気だ。

9:00 スタート。ついにやってきたこの瞬間。

山では20km以上ヨユーで歩いているけど。果たして自分は20km止まらずに走れるのでしょうか?

5km折り返し地点までは、32分ぐらいで走れて、イイカンジである。ここから、ちょっとした上り坂。
 
当初は走りながらサツエーなんて!?と、思っていたのですが、制限時間にヨユーがあるので
ついサツエー。

走りつつ・・。やはり山ヤは坂が得意だと思う。
平地では抜かされてしまうワタクシは、上り坂や下り坂でバンバン人を抜かしてしまいますよ。うふふふふ。
 
参加前に、「ありえないほど上り坂!」書いている、数々のblogを見てビビリ倍増していたのですが、それは、山とは比較にならないほどゆるやかな上り坂、下り坂なワケで。しかも、マラソンですから完全空身なワケで・・・。

登ったり下ったりの楽しいルートに感動しながら。応援も思っていたよりまばらで、農家や近所の人が頑張れーって応援してくれました。

途中富士山がありえないぐらい大きく見えてステキだったのですが。さすがに走りながらの遠景撮影はムリだったわけで・・(ブレまくってました。)

10:37 大倉 「風のつり橋」
『風の吊り橋』

この橋を越えると後は下りだけらしい!

つい。STOP撮影。もうあとは下りだけだと思うと顔がニヤけてしまいます。

そして、もう時間切れ収容されることのない安堵感。(´∀` )

10:51 17.3km付近「平和橋手前」

写真撮りすぎなせいで、遊歩道走行組みになってしまいました。(;´Д`)'`ァ'`ァ

そして、20km近くになり。
「私20km走れるじゃん!」という感動で胸がいっぱいになりましたが。
ハーフマラソンって21.09kmなのですよ。

感動で胸がいっぱいになりながらも、止められない足。ゴールはまだなのかしら・・。

そして。11時17分感動のGOAL!
わーい。

完走シートをもらいに行った。2時間16分59秒だった。総合264位。

そして、体育館の荷物を取りに行ってちょっと休憩してから、歩いて、秦野の温泉の駐車場にちょうど到着したDと合流。

最初、2500人中264位と喜んでいましたが。そんなワケないとDからツッコみ。
たぶん女406人中264位なのでしょう。

しかも、Dから「2時間切らなかったんだ。」とさらに厳しいツッコミが。
(;´Д`)'`ァ'`ァ

自分はもう走らないくせにツッコまないでください。ええ。

その後は、ZUND-BARに行ってみましたよ。


中村屋系列のオサレラーメン屋


店内もオサレ。



Xmasの飾りもオサレ。


ラーメンもオサレな入れものに入っていました。


その後。玉翠楼(広沢寺温泉) に行って温泉に入りました。

Dはココに入ったことがあるといっていたが。間違えたみたいです。




山帰りのおばさまたちが、めっちゃはしゃいでトークしてました。誰も居なくなったので湯船撮影。

なんかノスタルジックなカンジの宿でしたよ。



このイスのカンジとか。

そして、いろいろサインが飾ってあったのですが。

久し振りに「葉月里緒奈」さんをハケーン。どうやらここで撮影をしたらしい。

そして、はじめての、ハーフマラソンは終了した!(´∀` )
意外に走れたのでまた出場したいと思います。(制限時間ゆるい大会限定。)

投稿者 gogoalps : 01:02 | コメント (4)
2008年12月06日
 ■  台北一人旅 3日目のレポ つづき

(∩・∀・)本日は明日に備えて静養中。

台北のたび3日目のつづきです。

http://gogoalps.style.coocan.jp/2008taipei10.html

はじめての一人旅がこんなのってどうよ!!

9月台北旅行

9月台北旅行

全然ハーフを走りきれる気がしません。制限時間2時間半。
ルートは上り下りが炸裂らしい。
どこで収容されるのかしら。(∩・∀・)むきゃー。
投稿者 gogoalps : 16:44 | コメント (3)
2008年12月05日
 ■  クライミング三昧の11月

(∩・∀・)ジツは2008年11月はクライミング三昧だったのです。

最近レポ作ってないので覚書と写真公開

 

11月1日:小川山 ((新宿警察署事件の翌日ですね。)

Sさん、くまちゃん、Sさんの山岳会のコ2名。

妹岩エリアで初のカムを使ったクラックに挑戦。
クラックは本来は足を抜き差しして登るんですけど。
足をずらしながらずり上がるという、トップロープ登りを開発してしまいました。( ノД`)おほほ。

その後姉岩エリア。
翌日は金峰山に単独登山だったという・・・。

11月15日:城山 Part1 (翌日はストマジ)

城山(じょうやま)って駐車場から40分ぐらい登って山頂通過してからクライミングエリアに行くのですよね。
簡単登山だけど一応ヤマノボリが入っているのが良いかも。

Cooking World エリアの5.7~10bのルートをトップロープで。
眺望が良すぎて緊張!でもそれなりに登れたので、久し振りに・・・リードだけど弱気で
5.7のリードに挑戦したらアルパインクライミングになってしまいました。( ノД`)なんと!

その後、雨が降ってきたので城山専用トポに掲載されているWAVE ROCKへ移動。
アプローチもビレイエリアもかなーり足場が悪くてビビリました。



11Bのルートをトップロープでトライさせてもらいました。けっこう上まで逝けた。

そして気がついたら。夕暮れ。下山は真っ暗暗闇でした。
城山は岩質と岩の形が自分に向いているので楽しすぎ。

11月29-30日:城山 Part2

城山山頂からの眺め。

(∩・∀・)低山だけどなかなかイイ。

1日目はCooking Worldエリア

S、まや、しち、くま のいつものメンバ。
陽だまりクライミング。柔らかな日差しのここちよい空間。

ナン11a を先週に引き続きトライ。なんか先週より出来なくなってるし。

ちょっとロン毛になってきたワタクシ。やっと髪の毛が跳ねなくなってきたよ。



その後、サンゲタン10bを皆でトライ。10bのくせにムズイのです。

くまちゃんの1眼レフが、D40→D90にレベルUP。ちょっと撮らせてもらった。

なんですか・・・このカメラ。

すぐにでも買い換えたいぐらいの面白さ。

まーD40よりも全然重いので、山でフツーに使うにはキビシそうですけどね。
ああ・・いい写真。自己満足。(´∀` )



こっちはOptioW60での画像。



他のグループの人が置き去りにしていたプリクリップ用の棒。
事故を防ぐためにもプリクリップはとても重要。

この日は、クライミングエリアで初めて声かけてもらった。
いやーお恥ずかしい。(ノ∀`) ええ。  

S推薦の保養所に男女部屋別で5名で宿泊。
天城のスーパーで購入したお惣菜で宴会♪
保養所はかなり寂れていた。

2日目 ワイルドボアゴージエリア

Sさんの山岳会の人が10名ぐらい合流。
11Aクラスが炸裂するエリアなので、ちょっと間違えると酷い目にあいますよ。

クライミング暦が長いTさんにお勧めルートを教えてもらって皆でトライした。
5.7~10bのルートをいろいろ攻略。
 
11Aを攻略中のTさん。

この日はALLトップロープだったけど、かなりスラスラ登れるようになったので、ちょっと自信がつきました。
まーそうやってTRで登らせてもらえるのは、友人たちがレベルアップしてくれたおかげなんですけどね。

Sさんの山岳会にはオンナの方も4人ぐらいいたので。
いろいろオンナ登りのハナシもできて楽しかった~♪

最後の10Aのルートで回収していたらすっかり真っ暗。
再び真っ暗闇下山となったという。

城山楽しすぎです!!(´∀` )

そして。修善寺温泉
筥湯(はこゆ)400円に入って。


偶然見つけたトンカツ屋「庄助」

ボリュームがすごかったです。
私はカキフライ850円をオーダー。

内装にも味がある面白い店でした。


(∩・∀・)ではごきげんよう。
明日は台湾旅行の残りをあぷります。たぶんお返事も明日書けるかと。

投稿者 gogoalps : 01:17 | コメント (2)