2008年09月08日
 ■  吉祥寺 いせや

(∩・∀・)Nicon D40の実写速報を兼ねて

吉祥寺 「いせや」

9月7日(日)

山サークルの友達の実家でお祭りをやっているというので、遊びに行くことにした。
お祭り前に吉祥寺の「いせや」で飲み会である。

先日Optio W60を買ったため、不要になったW20をカメラのキタムラに買取してもらった。

1度クライミングで使ったり、沢や山で使いまくりでかなーり外観は傷だらけだったにかかわらず、4500円で引き取ってくれました。

いつも不要カメラはカメラを買うときのヨドバシの下取り値引で3000円だったので、使えるカメラは買取してもらったほうがいいですね。(´∀` )

さて。カメラのキタムラにて、Nicon D40のストラップを装着。
デジイチデビューの瞬間が近づいてきた。

お店から外にでて階段を下りるとき。我慢できずについつい撮影。
デジイチデビューの写真が「吉祥寺のヨドバシカメラ」になってしまった。
ヨドバシカメラ吉祥寺店
最近どこの街にもも巨大ヨドバシがあるという認識です。
これは、RICOHのCaplioR7とあまり変わらないカンジですね。

街中の写真を撮りたかったけど、日本の街角で知らない人がどうしても写ってしまう写真を撮影するのはマズい気がするので我慢。

ゆっくり歩いていたら、待ち合わせの15時に遅刻しまくった。
ごめんなさい。( ノД`)

で。か会のメンバ4名で「いせや」でシュウマイとビールでひっそり飲み会。

そして。撮影
 

吉祥寺いせや公園口店
(∩・∀・)コカコーラ。 なんか水滴のカンジもばっちりかも。

吉祥寺いせや公園口店  
やきとり盛り合わせ。(∩・∀・)これはD40じゃないと撮れない写真だわ。
美味しそうに撮影できたという認識です。

18時ごろさらに2名が合流。

夕方になって雷雨となり。なかなかお店を出れなくなってしまった。
吉祥寺いせや公園口店
19時ごろお店を出て。6名で井の頭線で移動。

お祭り会場に到着。
雨が降り続いていたので、縁側の廊下でひっそりと飲み会が催された。

か会のメンバーが載っているという、「信濃毎日新聞社編集局八ヶ岳」を見せてもらいました。
信濃毎日新聞社編集局八ヶ岳

信濃毎日新聞社編集局八ヶ岳  
いいなー。こういうのに出てみたいですね。(´∀` )

お祭りの写真とかが無くてすみません。
今回の試し撮りは、週末の台北一人旅にて、Caplio R7とNicon D40のどちらを持っていくか決めるための撮影だったワケですが。

もーこの画像でD40を持っていくことに決定ですよ。
はっきり言ってデジイチのスバラシさに感動です。
(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ

デジイチの入門機としてNiconが2006年12月に発売したD40は、約475gという軽量と価格の安さでゲキ売れ!2008年9月現在、価格.comのレンズキットの最低価格は39800円となっています。
(通販はコワイので結局ヨドバシで買いました。)

記事を書きながら、ジュリアナ1日のみ復活のNewsを見つけたので
映像をYouTubeで確認。いやーすごいですね。

ヽ( ´∀`)ノでは。ごきげんよう。

投稿者 gogoalps : 00:37 | コメント (6)
2007年12月04日
 ■  なんつっ亭(渋沢)とノリタケスクエア
(∩・∀・)今週末は久々にDと2日連続お出かけ。

なのでフツーの一般人レポですけど。

渋沢の246沿いにあるラーメン店(なんつっ亭)と
ノリタケスクエアのレストランに行ってきました。

日記みたいですけど。(blogは本来は日記なのです。)

12月1日(土)

御殿場アウトレットでいろいろ買い物して。
御殿場の時之栖というイルミネーションが有名なスポットに行ったら、期待はずれでした。山中湖のほうとう屋は21時で閉店しちゃってるし。

で。前から狙っていた、246沿いのラーメン屋「なんつっ亭」に行ってきましたよ。

http://www.nantsu.com/tenpo_hatano.htm
なんつっ亭    
渋沢ということで、夏の沢の帰りに何度も入ろうと思っていたのですが、人気店ということもあり、いつも行列。

でも今回は22時半ということもあり、待たずにすぐに入れました。
  

私はねぎチャーシューをオーダー。¥900
なんつっ亭    
濃厚とんこつスープとマー油が、鉢のギリギリまで入っています。

Dはチャーシュー麺に海苔とタマゴをトッピング。¥1050
なんつっ亭  
こちらもスープが超ギリギリまで。

麺の太さは中ぐらいで。スープとチャーシューがゲキウマー(´∀` )でした。

★★★★☆ 久々の星評価で4つ!

家から行くのはちょっと遠いけど、山の帰りに立ち寄りたいですね。
 
なんつっ亭
たまたま私達が入ったときは待ち無しだったのですが。
ラーメンを食べ終わるときには店内で待ちグループができていました。

渋沢(秦野)にしか無いと思ったのですが、品川、川崎・・そして、最近池袋にも進出したらしいので。トーキョーの人も食べてみてくださいね。   



12月2日(日)

つづいて。翌日。

厚木の旧412号沿いにある「ノリタケスクエア」
http://www.noritake.co.jp/square/html/top.html

ここは、ノリタケの工場の一角で、食器がアウトレットで買えるお店と、ちょっとした雑貨屋さんとレストランがセットになっているオープンスペースです。

アウトレットのノリタケ食器は以前に買いに来たことがあるのですが、レストランが気になっていました。

なかなか、こじゃれたスペースなのです。

レストラン 
TERRACE
ノリタケスクエア  
日替わりプレートランチ¥1575

ノリタケスクエア  

写真のプレートのほかに、スープとライスまたはパン・・そしてコーヒーとちょっとしたデザートがつきます。

ノリタケスクエア   
全て作りたて。めちゃ美味しかった。

コストパフォーマンスが良いし、内装もサービスも良かったです。
そしてもちろん食器はノリタケだし。

 ★★★★
  星5つ!

今度はディナーで来てみよう。

ドキドキしながら高級店に行くよりも、地元にあるリーズナブルでコストパフォーマンスの良い店が好きですね。

さて。久々の近場うろうろドライブのワケは・・。

(何故かスーパーオートバックスでのPhoto)
   
ヴヴァンガード  
我が家に新車が来たからだったのです。(´∀` )

10年ぐらい乗ったCRVを買い替えで。トヨタ車になりました。

この車。コマーシャルがなかなか笑えますけど。

いきなり指輪がダイヤに変化するところとか・・
最後に車の名前をカッコ良く言ってみるところとか・・

<君といれば、雨もダイヤさ・・>
ありえない歯の浮くようなせりふのオンパレード
・・・ヽ(  ´∀`)ノきゃー。


でも、新しい車はなかなか嬉しいですね。


ヽ(o´д`o)ノDはアウトドアをしないので山では使えませんけどね。

たまには車で一般人生活。
 

   
←blogランキング。押して欲しいな。 

投稿者 gogoalps : 00:00 | コメント (9) | トラックバック
2007年08月21日
 ■  みんみん(宇都宮餃子)

週末は東北の沢三昧…(´∀` )のハズだったのですが、

イロイロあって1日目は、那須の井戸沢の偵察で終わってしまった。
(要は安全第一なのですよ。)

そして・・

(∩・∀・)みんみん(宇都宮餃子)

行ってきたのですが。


Night of the first day(1日目の夜)
(∩・∀・)井戸沢を午前中で終えた我々は、
オサレな那須高原のサ店に行って計画を練ったり、
温泉で疲れを癒したりした。
そして、夜。 我々は某駐車場にいた。宴会である。 
しかし、
 
宴会用巨大テントを所有していなかった我々は、

CUBE車の座席を全て倒した上で5名が集まるという、

キツキツ宴会を開催した。 

密室のキューブ内は非常に暑かった。電気をつけたまま・・。
ドアや窓を開けると虫が入ってくる。
我々は虫の侵入を防ぐため、明かりを消し、宴会を続行させた。
道の駅でもなんでもない、某駐車場。
明かりなんてなくて、真っ暗である。
 
ネタは、私が新たに買った連絡&緊急用笛の笛の音がショボい。 
いつのまにか笛の音の話は、口笛大会となり、
暗闇の中、響きわたる口笛の音色が怪しかった。

(つ´∀`)つ ピーピーピ~♪ みんな結構上手い。

暗闇宴会は結構楽しいです。

 

最近美容室で、読んだ雑誌によると、

世の中には口笛教室というものがあるらしいですよ。

(´∀` )へー。



the second day.

宇都宮で、前から行きたかった「みんみん」を目指すことにした。

数日前に、メンバの一部が、「みんみん」を目指したのですが、
道迷い。
「めんめん」という店を見つけて餃子を食べたらしい。
そんな失敗を回避するために・・

私は携帯で、ネット検索をした。
みんみん 宇都宮餃子
よし。ここにしよう。(´∀` )
近くにあった店(矢板店?)を指定。

しかし…。


たどり着いた店は…。



「単なる中華料理屋のみんみん」だった。

みんみん違い。((((゜д゜;))))ガクガクブルブル。

 

あまりの衝撃に写真撮り忘れました。 

 

そんな間違いにも仲間の皆さんはネタとして喜んでいましたね。
(´∀` )敗因は、ぐるなびで、みんみん○○店を選ばなかったコトです。

 

そんな屈折の折。14時17分。 

我々ついに憧れのみんみんにたどり着いた! みんみん 宇都宮餃子
キタ━━(゜∀゜)━━!!! 憧れのみんみん。

ちなみに、岩や沢で、壁を登っている最中、次の一手が繰り出せなくて、
壁面で数分動けなくなることを「蝉になる」と、言いますよ。

みんみん →みんみん蝉。 (;´Д`)'`ァ'`ァ

みんみん 宇都宮餃子

焼き餃子。揚げ餃子。水餃子。オール6個で¥220

オトコメンバは、麺らーを注文していた。

みんみん 宇都宮餃子

出てきた、麺らーは、とってもフツーの麺らーだった。
ゆずラーメンはとても柚子な味がした。(それ以外はフツー)

写真撮り忘れました。 

 

そして。
みんみん 宇都宮餃子

 

次々と皿は運ばれた。

 

みんみん 宇都宮餃子  

期待しながら餃子を頬張る。

 (∩・∀・)ええ・・

全員が同じことを考えていたらしい。

(∩・∀・)ええ・・。

 

<RESULT> 

☆はゼロ!味が無いです。

「正嗣」は旨かったんですけど…。
なぜ、有名店なのが疑問。

全員一致でNGカードを出したという…。
Fin それがお盆後半のたび。

 blogランキング。下がりまくり。

投稿者 gogoalps : 00:10 | コメント (5) | トラックバック
2007年07月19日
 ■  魚肉ソーセージ

先日のアイリッシュパブにてのトーク。

(∩・∀・)今年もグレタワやりたい!ええ。もちろん・・。
今度は1軒目で100段を目指したいものです。

制限時間は3Hですよ。
酒の飲めない人は、生グレープフルーツジュースで対応願いますよ。

まーそんな事はおいといて。
その時に出た面白いディリーポータルの記事をご紹介。

魚肉ソーセージ150人前。
http://portal.nifty.com/2007/01/16/c/

 (∩・∀・)さくら水産は安いのがとりえの庶民の居酒屋ですね。

グレタワ達成のためには、事前にお店との交渉が必要なのは言うまでも無い。

(∩・∀・)「飲み放題なんですけど、全て生グレープフルーツサワーでお願いします。」
(∩・∀・)「グレープフルーツは100個用意してください。」

そんな、トークが、新宿居酒屋への電話で、11月頃には行われるだろう。

ちなみに、グレタワとは、
前回72段達成した、以下の企画のことであり、未だに挑戦者は現れていない。http://gogoalps.style.coocan.jp/blog/2006/12/post_85.html


 ←blogランキングです。押してくれると投票されます。
(∩・∀・)よろピクですよ。
 
 

投稿者 gogoalps : 01:44 | コメント (0) | トラックバック
2007年07月16日
 ■  アイリッシュパブ と ターバン野口

3連休の中日は、アリッシュパブ♪
沢登メンバーの1人が、アイルランド好きなんです。

そして・・

(∩・∀・)ターバン野口 
ひそかなブームになっているらしい。

台風もなんとか治まって・・。17時ごろ集合。

JR大崎駅付近のアイリッシュパブ SHANNONS

最初はもちろんギネスビール。 細かい泡がいつまでの残るのですよね。
そして、このお店は泡に三つ葉のクローバーの絵が書いてありましたよ。
JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS
http://www.avalon-intl.co.jp/shannons/

毎月第3日曜日、16時~18時に、オープンセッションをやっています。

バイオリンとギターとフルートで、アイリッシュ音楽の生演奏を聴きながら。
トークは続いたり。


JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS
牛肉の煮込み料理。左側に写っているのはビネガー♪

JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS
カラリと揚がった、FISH&CHIPS。 
ビネガーをかけて食べるとめちゃ美味しかった。

すっかりと日も落ち、暗くなった店内のテーブルにはキャンドルサービス。
JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS

バーコーナーはこんなにもカワユイカンジ。

JR大崎駅付近のアイリッシュバー SHANNONS
さて。ネタは豊富にトークは続いたのですが。

私にはやりたいことがありました。それは・・。

当日mixi友達から情報をゲットした、 「ターバン野口」
ターバン野口
千円札で作る、大人の折り紙。(´∀` )

さらに・・


5千円札の 樋口一葉さんでは・・


樋口一葉 花嫁バージョン
(∩・∀・)これは、もうテキトーに作っているのですけどね。

ターバン野口の正しい作り方はこちらですよ。
http://taban.livedoor.biz/archives/52291609.html

さらに、1名メンバが増えるので、場所を新宿に移動。

ザ ダブリナーズ アイリッシュパブ
ザ ダブリナーズ アイリッシュパブ 新宿店
ダブリナーズで、アイリッシュパブのはしごですね。(´∀` )

このお店は立ち飲みのアイルランド人の人たちがいっぱいいるし、ひっきりなしにお客は来て大賑わいな店でしたね。
ザ ダブリナーズ アイリッシュパブ 新宿店

そして・・


やっぱり。ターバン野口の変化形を作ってしまう。ワタクシでした。
ターバン野口

23時ごろ解散。明日は沢だわ。(´∀` )


 ←blogランキングです。押してくれると投票されます。
(∩・∀・)よろピクですよ。

投稿者 gogoalps : 00:36 | コメント (9) | トラックバック
2007年07月08日
 ■  夜上海 後輩 ケコーン式。

今日は、会社のイケ麺風後輩がついにケコーン式。
1.5次会ということで。

銀座の夜上海(イエシャンハイ)というオサレなレストランで
貸切ティーパー。(´∀`○).:+

7月7日は七夕。織姫と彦星にちなんで、
本日ケコーン式をあげたカポーはたくさんいるみたいですよ。
夜上海
カワユイ、ウエルカムボード。

お祝いする人がたくさんだったので、グラスもたくさんでしたよ。
夜上海  

ウェディングケーキも最近は生ケーキが主流ですよね。(´∀`○).:+  夜上海

上海料理レストランなので、ピータンとかくらげの和え物とかが出ていましたよ。  夜上海
お店の場所はプランタン銀座の隣のビル。とってもクオリティの高いフロアでした。

やっぱり、たまにこういうパーティは楽しい。
ケコーン式だと久々のメンバにも会えて盛り上がります。

そんな、1.5次会終了後。2次会へ歩く道。ビルを見上げて、後輩連中が。
(私が最近クライミングをやっているという話を知っているので。)

(∩・∀・)あのビル登ってください・・。

夜上海
(∩・∀・)ええ。登りたいです。

ビルのビモーな突起物がとっても登れそうですね。(冗談です。)

今年は仲の良い、会社のイケ麺風な後輩2名がケコーン。

とってもおめでたい年なのです。

二人とも同じ年にケコーンしてよかったね。

これからも、ネタの共有をよろしくお願いしますよ。(´∀`○).:+ ええ。


 ←blogランキングです。明日は沢ですよ。
(∩・∀・)さて、これから準備だ。

投稿者 gogoalps : 01:39 | コメント (4) | トラックバック
2007年04月18日
 ■  蓮爾 向ヶ丘遊園

PUMP2の帰りに通る「向ヶ丘遊園」地区は、
隠れた麺らー激戦区。

気になるお店をみつけたので、
先週の金曜日に入ってみました。

(∩・∀・)なんだかいつも人が並んでいたんです。(夜に。)

「蓮爾(はすみ)」

その麺は、ラーメンとは言い難いという認識です。

 

そのお店は入り口からして、変わっていた。

「ラーメンの券売機」はよくある話ですけどね。
登戸 蓮爾(はすみ)   
(∩・∀・)メニューに書いてある数字を入力して、食券を出すタイプは初めてだ。

登戸 蓮爾(はすみ)   
(∩・∀・) 「豚キレメニュー」の意味が解らなかったのですが、要は、メニューからブタが切れていたらしい。

しかし、「たまラーメンとは?」 

たまご?

「エビラーメンとは?」

(∩・∀・)「エビちゃんが持ってきてくれるラーメンだよ。」

(´∀` )「おお。それならそれにしよう。」

と、そんなボケもありましたが。

2名が、たまらーめんを注文し。
2名が、フツーのラーメンを注文した。

´_ゝ`)麺は多いらしいですよ。

登戸 蓮爾(はすみ)    


しかし、全員が370gという量に、「´_ゝ`)ふーん」と、しか反応していなかった。

なんか、コショーの缶の横の麺鉢が大きいのですけど。
登戸 蓮爾(はすみ) 

待つこと10分。やっとカウンターに通される。店の床は、ラーメン店に良くあるとおり、油ギッシュでツルツルであった。

座って、周りの客を観察する。

(∩・∀・)なんか、無言だなー。

(∩・∀・)なんか、水をたくさん飲んでいる人がいるな。

(∩・∀・)なんか、冷や汗を流している人が多いな。

(∩・∀・)なんか、太めな人が多いような。

(∩・∀・)なんか、「もう食べられない!」と、言っている人がいるな。

と、ちょっとした観察をしていたのですけど。

私の隣に座っていた、しち。が、店の人がラーメンを作る様子を観察していた。

(∩・∀・)麺は太いようだ。

(∩・∀・)大量の肉が鷲掴みになって、投入されている。

(∩・∀・)大量のモヤシが鷲掴みになって、投入されている。

 ふと、壁に目をやると、トッピングは「うずら(5ケ)」と、なかなかキュート? 登戸 蓮爾(はすみ) 

さて、ついに来ました、メンラー。(´∀` ) 登戸 蓮爾(はすみ) 
(;´Д`)私の撮影がいまいちですが、うず高く積まれたモヤシと具たちで、麺が全く見えていません。

そして、モヤシを頑張って片付けて、ようやく麺が姿を現した。

麺は、並んでいたときから、気になっていたのですが、「激太麺」
登戸 蓮爾(はすみ) 
その硬さは、「アルデンテだ!」と、解説する一部メンバーもいましたが、どう考えても硬すぎる。太刀打ちできません。ラーメンの麺でなくて、うどん麺という認識ですよ。(´∀` )

そして、大量の豚肉。(柔らかで美味しかったですけど、油も大量。)
  登戸 蓮爾(はすみ) 
なぜか、かわゆく、うずらが1コ。(´∀` )載っていましたね。

食べても食べても、

麺は全く減る兆しを見せず。

もう、無理無理で。

私は麺を40%ぐらい残してしまいました。

登戸 蓮爾(はすみ)   
麺はお店で手作りで作っているようですね。

そして、同行のABちゃんとキタM君もなんとか、大量ラーメンと戦い終わり、我々は店を後にした。


お店の看板写真は、携帯撮影のため、ブレブレ。
登戸 蓮爾(はすみ)   

さて。

気になる、「たま」とは、なんだったかと言いますと。

「うずらのたまごが私にしか入っていなかった・」・と、いう話で、「店員の入れ忘れ? でも、うずらは5個100円なのに・・」と、モンモンしていましたが。


なんと、「たまねぎ」の「たま」だったのですね。

 

油ギッシュな、具とスープにまぎれる、シャリシャリとしたたまねぎは美味しかったです。

(´∀` )ええ。

 

~ ~ ~ ~  帰り道 ~ ~ ~ ~ 



しち。「あの店は食の暴力だ!(´∀` )」

(∩・∀・)「ええ。そうかもしれません。」

ABちゃん。「S大学の校門のとなりにも似たような店があった!」

(∩・∀・)「まじですかー。」

ABちゃん。「店内にはメニューは1つもなくて、先輩から後輩へと注文の方法は語り継がれていたんだよ。」
 

(∩・∀・)「それはすごいですね。ええ。」


帰りの電車で気分が悪くなったのは言うまでもない。

次回は、麺100gでお願いしよう。(´∀` )

と、いうワケで、他にも系列店はあるのかもしれませんが。

強力な胃袋をもった自信のあるアナタ。
ぜひTRYねがいます。

(∩・∀・)このblogには、もっとスゴイ写真が出ていますよ。
 http://blog.goo.ne.jp/tkz_rah_tuu/e/e3eef1bceedd823307f11e8a9ad2be07

ココもすごい写真ですね。
http://ninnikuyasai.at.infoseek.co.jp/page073.html

←blogランキングです。
押してくれると、ランキングUPするかも。

投稿者 gogoalps : 01:23 | コメント (2) | トラックバック
2007年03月31日
 ■  ブロガー限定! サントリー武蔵野ビール工場 見学会 ②

さて、バスはいよいよ。
新宿野村ビル前に到着。

予定より早く、新宿高層ビルエリアに到着してしまったバスは、意味もなくこのエリアをうろうろしていたのですけど・・。と、ある原因で早くバスを降りたかったと訴える人々がいたので。

ほどなくバスは野村ビル前に到着。(´∀` )

あーこれで・・なんとか・・と、思いつつ。

早くある場所に到着したいという、人たちを案内するために、小走りになる、SUNTORYの係りのおねーさん。

しかーし。走ろうと思っても走れない状況の人が数名。

(;´Д`)'`ァ'`ァ しましたね。 ええ。

そして、なんとか状況は改善されたので、改めて、空を見上げてみましたよ。
サントリー武蔵野ビール工場
高層ビルの乱立するこのエリアは、平日でも各国の観光客の人でいっぱいですよ。

各国の観光客のみなさんは、日本の気温がわかっていない人もちらほらで・・。
今年は暖冬だったせいもあって、2月なのに半そでTシャツで歩いている人を見かけたのには、(゜∀゜)ビクーリしましたね。

なので、このエリアを歩くときには、街をあるく他人の話している言葉に耳を傾けてみよう。

異国情緒が味わえるという認識です・・・。

と、そんなお話はここまでにして。


エレベーターはぐんぐんと高度をあげて・・46階。
目的のお店Dynamic Kitchen & BAR

サントリー武蔵野ビール工場

案内された、30人ぐらい入りそうな個室の窓から外を眺めると。
サントリー武蔵野ビール工場
なかなか素敵な景色が広がっていましたよ。

この後、綺麗な夜景を見るはずだったんですけど。(´∀` )ええ。

さて、メニューが配られましたよ。
「東京プレミアム饗宴」という、オサレな献立の題名ですね。
サントリー武蔵野ビール工場  
おお。期待。

ビール工場での、無料ビールでもかなり良い気分だったのですけど。
さらに、お食事まで食べられるなんて。(´∀` )にやつきが上昇しているワタクシだったですよ。

1品目。季節の前菜もりあわせ。
サントリー武蔵野ビール工場

2品目。巨大なざる豆腐。 サントリー武蔵野ビール工場
ウェイターの人。撮影されるのに慣れていないようで。ドキドキ感が伝わりましたね。(´∀` )まーblogerの洗礼をうけたということでしょう。有名店ですから、これからも、blogerが訪れて、バンバン撮影をすることが予想されますよ。

3品目。お刺身盛り合わせ。 サントリー武蔵野ビール工場
お食事だけでなく、もちろんお酒も飲み放題だったのですよね。

ここでも、サントリー ザ・プレミアム・モルツを思う存分飲んでいたのです。
ワタクシ。

そして、私達の周りには、目の前には、15組中3組だった、山blogerの4名

たけさんまきくまさん木曽駒さんロビンさん)と、 

りまめハウス」の、りまめさんとお友達。

お隣にはなんだか楽しいふたりごはん」の、くっきーさんご夫妻。

とっても話があって、すごーく楽しかったのですよね。ええ。

美味しい料理もバンバンでてくるし。

そして、何杯飲んだか忘れてしまいましたが。

ワインも飲んだりして。

(;´Д`)'`ァ'`ァ してきちゃいましたよ。

で、宴もたけなわ。山bloger6名で記念写真。 サントリー武蔵野ビール工場  
夜景が大変綺麗だったそうですよ。(撃沈のため、記憶が薄いですが。)

その後は、くっきーさんご夫妻と意気投合。

新宿の某居酒屋で2次会。ε=ヽ( ´∀`)ノでしたね。

そして、家に帰ってからみなさんの素敵なblogをチェック。
これを機会に縁ができそうな方々が増えまして。

世の中に「建築blog」というのがあることが、驚いたし。
くっきーさんの作るお料理が本当に美味しそうで盛り付けや食器やテーブルせっリングのセンスが素敵で感動したし。

今までネット会で知り合いになれる人といえば、ほとんど山bloger限定だったので、なんとなく異業種交流という感じでしたね。

そして、いっきに山ネット会の知り合いが4人も増えて嬉しかったり。

本当、こういう会って良いなーって思いました。

さて。えーと。

なんだか、また飲みたくなってきたという認識です。

で・・

私の家の近くにも。プレミアム・モルツの飲める店を発見。

「確かにうまい」 ザ・プレミアム・モルツが飲めるお店の検索HP

見つけたのは、

Claude [創作蕎麦ダイニング]

なかなかオサレな蕎麦ダイニングみたいです。今度行ってみよう。


 ←blogランキングです。
押してくれたらランキングUPするかも。

投稿者 gogoalps : 01:02 | コメント (5) | トラックバック
2007年03月30日
 ■  ブロガー限定! サントリー武蔵野ビール工場 見学会 ①

さて。そろそろ。お待ちかね?
「ブロガー限定! サントリー武蔵野ビール工場 見学会」 の
ご報告ですよ。

ビールも気になるところですが。
blogerの集まりに参加するのは初だったんですよね。
しかも山bloger以外の人と交流する機会なんてありませんから。

かなーりワクワクしていましたよ。 (´∀` )ええ。

3月24日(土)くもり

南武線の分倍河原駅を降りた私と「め」は、トークをしながら、遊歩道をスタスタ歩き。

工場正門にたどり着いたら。
サントリー武蔵野ビール工場

なんか、早速看板の写真を撮っているカポーがいて。
「(゜∀゜)blogerだわ・・」と、言いつつ、自分もしっかり看板撮影。

工場見学エリアにはshopがあって。いろいろ売っていたのですけど、やっぱりビール好きな人には、このアイテム「ビアスムーサー」という認識ですよ。
サントリー武蔵野ビール工場
¥800ぐらいだったかな。今日は無料ご招待のお得な会なので多少の出費も問題ないという認識なのです。



さて、13:00になったので、お部屋に案内されましたよ。

サントリー武蔵野ビール工場

シャンデリアのきらめく、「○○ビール園(゜∀゜)」Likeなこのお部屋は、大きなテーブルとがたくさんありました。 

テーブルの上には、なにやらシャーレに入ったものが置かれていますよ。一瞬「おつまみ?」と、思いましたが、違うようですね。

それにしても、ビールはまだかな・・。

サントリー武蔵野ビール工場

そして、正面入り口にSUNTORY
の人が現れて。 

早速ビール工場見学のイントロダクションが始まりました。

さてさて・・
サントリー武蔵野ビール工場

うーん。

スケージュールによると、試飲は14:15から。(´∀` )まじでー。

ビール工場見学の試飲とお食事会にあまりにも期待してしまったワタクシは、朝から殆ど何も食べずにココまで来てしまったので、めちゃお腹が空いているのです。



プレミアム・モルツ

講座が始まりました。

最初は、プロジェクトX」並みのビデオ。
プレミアムモルツのできるまで。

「世界最高峰のビールを作りたいという信念で、作り上げたビールがモンドセレクションの最高金賞を2年連続で獲得したという自信!の開発者の熱い語り」が凄いです。

モンドセレクションといえば、良くお菓子のパッケージについている、世界的に権威のある食品品評会のことなんですよね。

あのマークがついているお菓子は間違いなく美味い。

日本のビールで受賞したのは初めてだとか。

(´∀` )へー。と、思いながらも。ああ。なんか食べたい・・。 

前の席に座っていたお二人は、ビール工場の近くに住んでいるらしく、工場見学は何度も経験済み。

二条大麦って食べられるんですよ。」って、教えてもらいました。 サントリー武蔵野ビール工場
加熱していない麦が生で食べられることにオドロキ。
(´∀` )お腹が空いていたので必要以上にバリボリ食べる私。

そして、モルツの製法の紹介

麦芽100%、天然水100%のモルツ生ビールの技術をさらに磨き上げ、丹念に作られたのが〈ザ・プレミアム・モルツ〉だそうで。

原料に使っている、香りの良い欧州産のアロマホップの香りをかいでみました。 サントリー武蔵野ビール工場
激しくビールの香りがしましたよ。

サントリーのこだわりは、このホップを2種類。最適なタイミングで投入するということで香りを高めているそうです。

先ほどの写真のホップは固形なんですけど。

本当は↓こんな形ですよ。壁に飾られていましたね。(´∀` ) サントリー武蔵野ビール工場


さて、ミニブルワリーの見学会。

工場で生産用に使っている、設備だと規模が大きすぎて、試行錯誤にムダがでるので、作った設備だそうですよ。 サントリー武蔵野ビール工場
おなじみの発酵・貯蔵タンク。

サントリー武蔵野ビール工場
タンクの中は企業秘密で撮影禁止でしたね。

つづいて、今回のツアーのみ特別で、ビールを仕込んでいるタンクの中身を見せてもらいました。(なぜだかココは撮影オケーでした。)
サントリー武蔵野ビール工場
とりあえず、設備をいろいろ覗くBlogerたち。


 13:10 ついに試飲タイムヽ( ´∀`)ノ

このツアーに応募するワケですから。参加者のほぼ全員がビール好きなワケですよ。

待ちに待った時間がやってきたのですが、blogerには撮影は重要というワケで、美人コンパニオンさんが、ビールを注いで、カウンターの上に並べたら、群がる皆さん、ビールを取らずにとりあえずシャッター(´∀` )を切りまくり! カシャ!カシャ!カシャ!カウンターに近寄りすぎると撮影のジャマになるということも全員が心得ているので、カウンターの前には撮影用の空間ができていましたね。激しく一眼レフ率も高かったですね。やっぱり人気blogには良い写真が重要ですからね。
サントリー武蔵野ビール工場

コンパニオンの方が正しくビールを注いでいます。
サントリー武蔵野ビール工場

泡が細かく、7:3になっていますね。 サントリー武蔵野ビール工場
撮影も一通り終了。

さて、席に戻り。飲みました。

━━マジ━━(゜∀゜)━━うま━━!!!!

美味しすぎ!

そして、飲み終わったグラスには。 サントリー武蔵野ビール工場
お代わり自由ということで、おつまみのスナックを食べながら、気がつけば3杯も飲んでいましたよ。

美味しすぎるビールを堪能し、とても満足。(´∀` )

しばらく、ボケボケしていたら、今度は、缶ビールが配られましたよ。全ての缶のフタがあいています。
サントリー武蔵野ビール工場  

正しいビールの注ぎ方講座。(SUNTORY流)が始まった。
----------------------------------------------
①グラスは冷蔵庫で冷やして準備。
②グラスの1/3位まで勢いよく注ぎ、うまさのフタの役目をする泡を作る。
③泡が落ち着くのを待ってから、生ビールの炭酸を逃がさないように、ゆっくりとグラスにビールを注ぐ。
④ビールと泡の割合は、7:3がベスト。
----------------------------------------------

普段は、参加者の中から選ばれた1名が実践するようですが、bloger限定特別企画というコトで、全員がチャレンジ。

私も美味しく注ぐことができました。
でも、やっぱり、樽生のほうが美味しかったなー。
忘れられないあのお味。

なので、試飲の順番は、
缶→樽生のほうが良いかもですよ。

そんなカンジで第一部「工場見学」は終了。
グラスビール3杯+缶ビール1とバリバリ飲んでしまいました。

そして。

参加者は一路、専用バスに揺られて新宿へゴーなのです。

そのタイムは1時間あまり。

とある理由で冷や汗ダラダラー♪な、参加者が50%はいたという認識ですよ。(ルービーを飲みまくった後の長時間?バス移動は辛すぎ!)

懸命なみなさんには、理由はオワカリですね。
でも、今回は食品の記事なのでお○品ワードは禁止ですよ。
ええ。(´∀` )

サントリー武蔵野ビール工場
さて。サントリーのもうひとつの定番商品「モルツ」。
このモルツのイメージになっている山。
以前の調査で、架空の山だということが判明しましたが。

今年のナツヤマでも、山小屋でバンバンモルツが売られているといいな。

ちょっと、お綺麗なカンジで。次に続きますよ。(´∀` )ええ。

 ←blogランキングです。
押してくれたらランキングUPするかも。

投稿者 gogoalps : 01:09 | コメント (4) | トラックバック
2007年03月29日
 ■  さようなら。SAKIちゃん。
今日は、ある人の送別会でした。

私が、山でテント泊をするきっかけになった彼女。

OL登山の定例の雲取山で、「まさこさーん。テント泊やろうよ。」って誘ってくれたんですよね。そして、伝説の鳳凰三山。白馬。裏銀座・・と、いろいろ二人であるいた日々がありましたね。

そんな彼女もいつしか、ケコーンして、Dの転勤とともに、アメリカに2年間旅立つことになったのです。

送別会は20時半からだったので。二人でちょっと早めに会うことにしましたよ。

まずは。新宿の「高野フルーツパーラー」。

高級果物で有名な「高野」。私は行ったことがなかったんです。

高野フルーツパーラー
B1Fでは高級メロンが15000円とかの素敵な値段で売られていました。


で、パーラーに移動して。
ふたりで苺のパフェを食べましたよ。大きな苺はとても甘くて美味しかった。 高野フルーツパーラー
ケータイ写真なのでピントが合ってない・・。

ここのお店は食べ放題のバイキングも有名なんですけど。女性限定バイキング。オトコだけではバイキングで入店できません!」との張り紙が張ってあるのが面白かったです。

そして、つもる話をいろいろとして。

OL登山で今日は例会をやっていたので、新大久保に移動。

新大久保には石井スポーツがあっって、よくOL登山の集まりで、使わせていただいていたのですけど。4月から原宿のOSHMAN'Sの隣に移店するということで、この町で韓国料理で宴会する機会が減っちゃいそうだなぁ。コリアンタウンはいろいろ面白いのですけどね。

そういえば、2005年は、よく集まりで使用していた、「新宿 談話室 滝沢」が閉店してしまって。いろいろな思い出がかけめぐったな。

さて。送別会の場所は。

梁の家(ヤンの家)
http://www.yangnoie.com/

家庭的な韓国料理の店は、OL登山仲間ではすっかり定番。

海鮮チヂミや、キムチチヂミが絶品なんですけど・・。

サムギョプサル(豚の三枚肉を使った焼肉。)
梁の家(ヤンの家)

焼き板には細かい切れ込みが入っていて、油は下においた器で受けます。
梁の家(ヤンの家)
こんなに油がでるものか・・。と、思いますよ。


梁の家(ヤンの家)
シソみたいに見えるのは「ゴマの葉っぱ」です。ちょっとくせのあるお味ですよ。

さて、今回。海外お引越しということで、輸送が大変みたいです。使わない山道具を譲りうけました。

なんか。見たことのあるザックだったり。

あの当時山を始めた私たちは、テント泊用に、同じLowe alpine のザックを持っていた。

なので、再び・・ Lowe alpine のザックが私のものになったよ。
今度は60リットル。

大切に使うね。

梁の家(ヤンの家)
PHOTO BY SAKI

今回、ザックを譲り受けるということで、そういう服装にしようとおもったのですが、やっぱり勤務地は客先。中途半端にズボンを履くよりは思い切って、ロペピク(Rope Picnic)の白プリーツスカート&ブーツ&Gジャンの組み合わせで! 意外に合っているという認識です。ええ。(´∀` )ちょっとザックの蓋が曲がっていたりしますけど。

 そして、我々は、新宿駅でのお別れで、「転勤族を送り出すサラリーマン気分」となり。階段を登り消えていく、SAKIちゃんに向かって、万歳三唱をしたくなったけど。ぐっと、我慢して手を振るだけにしましたよ。


2年間会えなくなっちゃうけど。元気でいてね。

 ←blogランキングです。
押してくれたらランキングUPするかも。

投稿者 gogoalps : 02:16 | コメント (3) | トラックバック
2007年03月26日
 ■  サントリー工場見学前のクイズ。
SUNTORY武蔵野ビール工場見学前に
インターネットのクイズに答えて
発行される「終了証」をプリントアウトして持って行くと
SUNTORYから、プレゼントがもらえるみたいですよ。

(´∀` )私もチェックしてから行けば良かったな。

全問正解だと、ビールグラスがもらえるとの噂。
↓早速チェックです。


で、この終了証にリンクを貼ったblogのクリック数、
上位3blogで、プレミアムモルツが貰えるらしい。(アフリエイトみたいだ。)
(´∀` )ルービーGETしたいという認識ですよ。 ええ。

ビール工場の見学は無料だし、お暇なときのネタとして良いですね。
好きな人は何度も通っているみたいですよ。 お近くの人はぜひぜひ。

さて・・。 レポートも作らないと。

 ←blogランキングです。
押してくれたらランキングUPするかも。

投稿者 gogoalps : 14:01 | コメント (5) | トラックバック
2007年03月25日
 ■  できたての「ルービー」を飲みましたよ。

サントリー武蔵野ビール工場から、
新宿の野村ビル内にある、夜景のきれいなレストラン「響」
できたてのビールを楽しむ会

工場はもちろんISO取得済みでしたよ。
サントリー武蔵野ビール工場  

応募総数800組から15組選ばれたblogerたち。

なんとその中で3組が山blogerだったという事実。
担当の方はそれぞれのblogをじっくり見て、当選者を決めたそうで、私のblogは、PiCA富士吉田のOFF会をチェックしてれたそうです。


木曽駒さん、まきくま山さん、ロビンさん。

そして・・

なんと、あの「たけ小屋」の

たけさんにもお会いできましたよ。

まじでー!

無料のお酒とお食事は体に悪いです。
というか、正しく樽から注いだ「プレミアムモルツ」が旨過ぎ。

また明日詳細をあぷりますね。

楽しかったな。


←blogランキングです。
押してくれたらランキングUPするかも。

投稿者 gogoalps : 00:05 | コメント (12) | トラックバック
2007年03月16日
 ■  当選。
最近ブロガーで話題の、あのツアーに当選。
誰と行こうかな。(´∀` )

東京: TOKYOプレミアム・ツアー

もちろんゲストじゃないですよ。
でも、素敵なお店でビールを飲みまくれるなんて楽しみ。

京都編のレポは、しげぞうさんとTiCAさんにお任せですね。
あとは、九州の山ブロガーが、どなたか当たっていたら結構面白いかも。

そろそろ某所に出かけるのでこの辺で。

←blogランキングです。
押してもらえると、やる気UP。

投稿者 gogoalps : 23:32 | コメント (4) | トラックバック
2007年03月13日
 ■  麓庵かつ玄 (松本)

乗鞍BCの帰りに立ち寄りましたよ。

築160年の古民家を改造した、とても雰囲気のあるとんかつ屋。

麓庵かつ玄 (松本)

さて、今週は乗鞍BCのあとに、『カモシカスポーツ松本店』に 寄ってお得グッズに萌え萌えしたりした後に、とある友人宅に立ち寄ったら、やっぱり不在だったので、郵便ポストにムリムリあるものを押し込んだり(内輪ネタすぎて、意味が解りませんね。)していたら、ちょうど良い時間になりました。

1名が、過去に毎週のようにARAIに通っていた時期があって、そのときに見つけたお店のようですよ。

道路から見ると単なる『とんかつ屋』のようですが。

一歩敷地内にはいると、そのなんとなくかもしだされる高級な雰囲気が。

お店の外には料理のお値段は書いていないので、1名が最初にお店を訪れたときは、料理の値段を確認してからお店に入ったそうですよ。

玄関は、木曽の宿場町『奈良井宿』にあった、『かなめや』さんと同じように、とても小さな入り口。玄関前に広がる砂利のお庭は京都のお寺のように、波線がついていたりしてましたよ。

さて、中に入ると、待合エリアがあって、店の中心は囲炉裏スペースで、テーブル席とお座敷席がありましたよ。

入店したときは、ちょうど空いている時間だったので、お座敷席をゲット。

お座敷席のテーブルはとてもゆったりと大きく、真ん中に四角い穴が開いていて火がおこせるようになっていました。

なので、『とんカツだから、この囲炉裏は使わないのかなぁ。』と、思っていたのですが、注文が終わると、大きな鍋が置かれましたよ。
麓庵かつ玄

味噌汁だと思っていたそれは。『すいとん』でしたよ。
4種類のつけものは食べ放題です。
麓庵かつ玄
ご飯を漆器のお茶碗で食べるのは初めてだったのですが、分厚くて大きめのその漆器はとても良い感じで手に馴染んでいたので自宅用にも欲しくなってしまいました。

麓庵かつ玄
もちろん『おひつ』も漆器ですよ。すべて『木曽漆器』を使っているようです。


麓庵かつ玄
お代わり用のキャベツも最初から用意されています。この器も良かったな。

そして、私が注文したのは。
麓庵かつ玄
ひれカツ。1800円。
とってもやわらかいお肉でしたね。量も多すぎずちょうど良いです。

麓庵かつ玄
デザートは柑橘系のゼリーでしたね。

ロースかつは、1700円。

トーキョーのそこらにあるお店よりちょっと高いぐらいのお値段で。

この古民家の雰囲気とゆったりしたスペース。(お座敷のテーブルは考えられない程大きかったし、隣のテーブルが全く気にならないパーソナルスペース。それは重要。)と、素敵な食器と、文句なしの美味しいお味。店員も態度良かったし。季節の生花もたくさん飾ってあったし。

大変気に入ったお店です。

お店を出たあと、敷地内の食器屋を覗いてみたら、お茶碗に使われていた漆器が売っていて、これは買わなくては!と、思ったら、なんと、1椀4500円ぐらいだったですよ。

一般サラリーねーさんには、とても手の出せない高級食器だったのですね。でも、大変気に入ったので、買ってしまうかもしれません。

それから、とある場所が、『雪隠し』という名前になっていましたよ。お店のオーナーのセンスが光るところですね。


麓庵かつ玄のHP
http://www15.plala.or.jp/katsugen/humoto.htm


木曽漆器の本山漆器店のHP
http://www.motoyama-japan.com/


←blogランキングです。
押してもらえると嬉しいな。(´∀` )

投稿者 gogoalps : 00:10 | コメント (2) | トラックバック
2007年03月02日
 ■  モンゴル料理 チンギス・ハン
JR大塚駅付近にモンゴル料理のお店があります。

知り合いが行った写真を見つけて、即決。
これは行くしかないと思ったのですよ。(´∀` )

時間無制限4500円。食べ飲み放題。

とりあえず、モンゴルビール。(´∀` ) 缶がペラペラでしたね。
モンゴル料理 チンギスハン

お料理はラム肉をつかったものが多かったですね。
モンゴル料理 チンギスハン

そして、こんな模様のお洋服。
モンゴル料理 チンギスハン

パンダ模様もありだったり。(´▽`)ええ。
モンゴル料理 チンギスハン

と、いうワケで。いつものメンバーだったり。
 モンゴル料理 チンギスハン

やまblogもコスプレ界に進出ですよ。(´▽`)ええ。出しちゃいました!

モンゴルコンセプトのこのお店。かなり入り口はアヤシイ感じで、ちょっと入るのに戸惑いますが、いったん入ってしまえば、ゲル風の室内でモンゴル料理とお酒を思う存分楽しめます。

コスプレはしないかもーと、言っていた面々も、店員の人が似合う衣装を選んでくれるので、すっかりその気ですよ。意外にモンゴルコスプレが全員似合うところがウケましたね!!

http://www.chinggis.jp/

気分はドラゴンボールってカンジかな。

面白飲み会をやりたい人はぜひ行ってみてくださいませ。

かささん&たけさんは集合写真には写っていないですが、お付き合いありがとうございました。

←blogランキングです。
ランキングUPするとうれしいです。(´∀` )

投稿者 gogoalps : 02:24 | コメント (8) | トラックバック
2007年01月31日
 ■  チーズカフェ (横浜)

西新宿に行ってから毎日忙しいんですけど。

今日はムリムリ抜けてきて、20時半退社。(スミマセン・・)

昔の仕事の上司と後輩とゲスト1名でヨコハマの

Cheese Cafe

に行ってきましたよ。

ヨコハマのハマボールの近くの路地にあるお店ですよ。

お店は1軒屋の作りで入り口もとってもカワユイですね。
チーズカフェ
いつも大人気で大混雑のこのお店。火曜日の21時30ぐらいに到着したのに、ウェイティング客がいっぱいだったですよ。私たちはもちろん予約席をオーダーしてました。

チーズカフェ
お奨めはなんといってもチーズフォンデユ。お家で食べる味とは全く違ったまろやかーなお味です。

そして、フツーにお酒のメニューはありますけれど。

ココは、ワインの量り売り というのがあります。

ビンに入れられたハウスワイン(赤OR白)を飲んだ分だけ60ml=100円で払うシステムです。これが、ついつい、飲んでしまう3名なんですけどね。

コースは食べ応えたっぷりで、おなかいっぱいだったんですけど、デザートは別腹とか思っていましたが、やっぱり苦しかったですね。(´∀` )ええ。

ケーキ盛り合わせ(小)600円ぐらい。こんなにがっつり盛られています。
チーズカフェ
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000015279.html

まぁそんなカンジでお奨めのお店なんですけど。
イタリアンはどの店もそれなりのレベルなので評価しづらい。

チーズフォンデユの味はクラスA。ケーキもクラスA。

1階はイタリアンなカンジのテーブル席。
2階はなぜかイタリアンだけど畳なギャップがありますよ。

ギャル率は95%以上。ギャル観察が好きな人にはお奨め?
お店の前には、○○ほ。もあって、勘違いされやすかったり?

でも、なんと言っても、



ハマボール



それは、神奈川エリアで学生生活を送ったことのある人なら、数々の思い出がある場所という認識ですよ。

だけど、こんな看板が。
ハマボール
今年で営業終了。(;´Д`)まじでー。(;´Д`)まじでー。(;´Д`)まじでー。

36年間のご哀願。いまどきの若いヤツラは、ボーリングなんてやらないのかな。

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:32 | コメント (3) | トラックバック
2007年01月26日
 ■  麺屋 はやと (向ヶ丘遊園)
登戸から向ヶ丘遊園方面にとぼとぼ歩いていくと、
B級ラーメン激戦区があったりします。

前によく休日出勤をしていたころ、
会社に行く前によく麺らーをたべていたりしたのですけどね。

そんなエリアに久々に行く機会があって、
新しい店を発見ですよ。

麺屋 はやと このエリアの店は、それぞれ一軒屋でわりと良い雰囲気の店ばかりですよ。
店内はカウンターがずらりとあって、その奥にテーブル席が2つ。 麺や はやと

期間限定「塩とんこつラーメン」850円
麺や はやと
大盛だとどんぶりの大きさが、1.5倍になります。
麺は細めんと太麺が選べます。

スープはとってもコクがあって美味しい。
チャーシューも程よい感じでスープにマッチしている。
煮たまごは味よくやわらかーでしたよ。

ネット検索によるといろいろキビシく書かれていますが、
自分の好みにあった味だったので
★★★★★星5つ(´▽`) 

最近仕事がとってもつーうーでしたけど、

今日は、あいかわらずPUMP2で6級攻略できたし。
(すぐに腕がPUMPしちゃいますけど)

美味しい店に2つも入れてとっても良かったかな。


←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:47 | コメント (4) | トラックバック
 ■  豚珍館 トンカツ (西新宿ランチ)
さまよい、イタメシを発見したりしてパスタに萌えたりしましたが。
コストパフォーマンスが悪かったりして・・。

結局、某社ビル内の社食で安いカレーを堪能し、
家でも会社でもカレーという日がたまにあった、西新宿生活。

世の中には毎日社食でカレーを
食べ続けている人がいるというウワサもありますが。

今日はやっと!イケている店行きましたよ。
石井スポーツに行ったときのお立ち寄りに?

豚珍館 トンカツの店ですよ。 

石井スポーツ新宿店から徒歩5分ぐらいの小さな通りにある店です。

店名がまずそそられますよ。
豚珍館

店の入り口のレトロなメニュー。

牡蠣フライや、カニコロッケ、フライ盛り合わせなどなどメニューは豊富ですよ。
そして値段は600円ぐらいからあってとってもリーズナブル。
豚珍館

お店は2Fにあって、階段の下まで人が並んでいたので、これはー当分待つかも!と、思っていましたが、それ程でもなく。

お店の階段わきには、「あきたこまち」やソースや醤油などが積み上げられていましたよ。
豚珍館
そして、あっという間に入店。

今回は、初トライということで。定番の「トンカツ850円」を注文。

もちろんご飯はお代わり自由。キャベツも自由。

そして、トン汁までお代わり自由!!

豚珍館
一緒に行った、会社の人2名は大きなどんぶりご飯でしたが、私はオンナなので小さなお茶碗に山盛りご飯でしたよ。

豚珍館
そして、トンカツのお肉は肉厚で、とっても程よい硬さでとってもマイウーでした。

調子にのって、ご飯をお代わりしたら食べすぎでしたねー。

コストパフォーマンスと回転率のよさで、新宿のあのエリアではピカ1かも。

★★★★★星5つ(´▽`) 

新宿のあのエリアのランチで良い店があったら教えてください。

http://www.go-lunch.net/28.html

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:21 | コメント (2) | トラックバック
2007年01月16日
 ■  メガマック 

西新宿ランチ第一弾は。(´∀` )

関東では、「マック」、関西では「マクド」と略される
あの店の期間限定メニューですよ。

(別に西新宿でなくても良いという認識ですが・・)

メガマック。期間限定発売350円。全国のマクドナルドで発売中。

それは、ビーフが4枚挟まれていて、ビックマックよりスゴイということで
メガマックという名がついているのですけどね。(´∀` )


入れ物は紙製。ふつーですね。
メガマック

さて、早速中身は。
メガマック
想像したよりも厚さはそれ程でもなく、6cmぐらいだったかなー。

しかし、やっぱりいっきに口の中に入れるのはできません。
上半分、下半分と繰り返し食べて、最後はやっぱりバラバラになるハンバーガー。

人前で食べるにはいまいちかも。

一人でマックに行ったときにカウンターに向かって黙々と食べるのをお奨めですよ。(´∀` )
 

メガマックの次は、ビーフ6枚のギガマック。

その次は、ビーフ8枚のテラマックを期待したいという認識ですよ。



←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:08 | コメント (2) | トラックバック
2006年12月23日
 ■  萬金餃子(小田急相模原)

ちょっと前の週末。
久しぶりに小田急相模原にある「萬金餃子」に行ってきました。

ホワイト餃子の技術連携店なようですよ。(´∀` )

このお店はかなーり昔からあるようで。

大学時代にこの店のウワサを聞きつけたワタクシ、

ドキドキしながら、鎌倉在住の美人オンナ友達(大食い)と2名で入店。
友人に任せて餃子を頼みまくったら、

まじ全部食べられなくて、気分が悪くなり。大変なコトになってましたね。

そんなことはお持ち帰りにすれば良いだけだったんですけど。

若かったので思いつかなかったのです。(´∀` )ええ。

さて、この日は、ダンナと2名だったので。

餃子10個(350円)×2をオーダー
  萬金餃子

水餃子8個(350円)×1をオーダー
萬金餃子

そして、ライス(180円)×2をオーダー
ワカメスープ(120円)×1をオーダー


トータル1410円。安い!


萬金餃子

美味しいし、とっても満足感がありますよ。

費用対効果サイコー。(´∀` )

http://www.white-gyouza.co.jp/detail/detailB05.htm

お持ち帰り餃子はとーっても作るのがメンドクサイのですが。
ついつい40個も買って帰ってしまいました。

 

←blogランキングです。
押してもらえるととっても!喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 02:20 | コメント (5) | トラックバック
2006年12月13日
 ■  アキバで萌え見学。 

先日の池袋メイドカフェですっかり癒された我々は。

今度は本場のアキバを見学する企画を立ち上げた!

ε=ヽ( ´∀`)ノ やまblogじゃないんですか?

 

PM18:30.秋葉原電気街口に集合した、3名は。早速駅前のラジオセンターへ。

昔はいろいろな電気関係のパーツ店で埋め尽くされていた、このビルはいつのまにやらマニアの館になっていたんですよね。

さて、目的は「海洋堂」のshopですよ。

海洋堂といえば、数年前に誰もがハマった?という、チョコエッグが有名ですね。

小さいながらも精巧につくられたフィギュアの数々。

チョコを食べるのは辛いですが、フィギュア欲しさに頑張った思い出が。

ココには、「日本の動物シリーズ」の各バージョンがコンプリートで飾られているのです。

激しく興奮するワタクシでしたよ。
秋葉原
ああ・・全部欲しいです。(;´Д`)'`ァ'`ァ

その後、ラジオ会館を一巡りしていると、いろいろマニアな店がたくさんで、
あっという間に時間は過ぎていきました。(何しろめったに無い店ばかりですから)


そして、19:30に1名が追加された。

本場メイドカフェに行くための事前の下調べは、以下のホムペが良かったですよ。
http://www.akibamap.net/

数件に絞られた、候補店のうち、我々が選んだのは、やはり。

「おかえりなさいご主人様」なのですよ。

このセリフ。本場メイドカフェなら、必ず言ってもらえると思っていた私たち。

実はどの店でもというワケではないらしい。

さて、お店の看板。「妖精さんの萌え萌えオムライス・・・」(;´Д`)'`ァ'`ァ
メイドカフェ

 JAM AKIHABARA店
メイドカフェ

お店に入ると、「おかえりなさいお嬢様。」「おかえりなさいだんな様」と男女別に声をかけてもらえます。

癒されます。

そして、ビールと「萌え萌えオムライス」をオーダー。

カフェといいつつ、食事メニューやお酒もありましたよ。
この店は夜は居酒屋さんに変身するみたいですね。

 メイドカフェ

池袋のメイドカフェは、ヨーロピアン風ということで、ウェイトレスのおねーさんは、重厚で高級そうな衣装を着ていましたが、ここのおねーさんはミニスカートだし、洋服はメイド服だけどかなりカジュアルなカンジでしたよ。
カンジはフツーのウェイトレス並でした。

そして、何が「萌え萌え」なのかといいますと。

メイドさんがオムライスに字を書いてくれるんです。

照れるメンなみなさんだったため、私の名前を書いてもらうことにしましたよ。

(デスノートの「キラ」だったら、殺されてることでしょう。ε=ヽ( ´∀`)ノ)


オムライスに字を書き中!トークも弾みますよ。
メイドカフェ

さて、出来上がり。

「まさこおじょうさま(ハート)萌」

メイドカフェ
(´∀` )食べるのがもったいなかったという認識ですよ。   


コスプレ居酒屋
オリジナルバームクーヘンもこんな可愛い絵が書いてありました。

 

そして、20:30に、再び1名が追加され。


さて、せっかく秋葉原に来たワケですから。

もう1店。

今度は・・

コスプレ居酒屋
コスプレ居酒屋。

小悪魔ってどこかで聞いたようなぁ?

 

暴走小悪魔という名前のドリンク。
コスプレ居酒屋

店内には、コスプレ系のおねーさんたちがいっぱいいて。
そして、お客様はそれ系の男の人ばっかり!


カウンターがぎっちり埋まっているのが
印象的でした。(笑)



お店のおねーさんと話していたら、頭につけている「猫耳」を貸してくれたのですが、これをメンな人につけてもらうと、似合いまくり。

新しい世界が広がりました?


ε=ヽ( ´∀`)ノまぁそれは、おいといて。


さて、このお店のお奨めは。

「ロシアン肉球」という、かわゆい名前のこのメニュー。
6個置いてある肉団子のうち1つに激辛が混じっているという、面白メニューです。
コスプレ居酒屋

1名が激辛にわりと強いので、お店の人の説明で、「レベル1だと解らない人もいるかもー」というのを聞いて、

「(´∀` )一番辛いのにしてください!!」 

と、お願いしたんです。



そして、ジャンケンで順番を決めて、肉球を各自選び、「いっせーの!」で、食べました。

最初は誰もなにも感じなかったのですが。


30秒後・・・

 

汗をたらして、もがき苦しむ1名の姿。


(;´Д`)す、すごい苦しみようなんです。


「と、豆腐サラダ・・・」と、1名は、豆腐で舌を洗って、なんとか正常に戻ったのですが。


興味シンシンな、残りの4名が


「えー、じゃあ次は6個中4コを(´∀` )辛いのにしてください!!」

 

(;´Д`)まじですかー。

 

そして、再び、ジャンケンが行われ、

見事に全員が激辛の苦しみを味わったのです。

その苦しみといったら、口の中が辛さで痛いんです。

 

マジですよ!マジ!痛いんですよ!!

そして、その辛ーいソースの名前は、



(´▽`)激辛マニアの中では有名な、
「デスソース」、「サドンテス」というらしい。

http://www.rakuten.co.jp/canmi/551409/588569/

瓶の絵もかなーりコワイ!!
 

カラムーチョや、暴君パパネロのなんて可愛いものです。


ぜひ、秋葉原の異空間と、激辛肉だんごをあなたも楽しんでくださいね。

 ε=ヽ( ´∀`)ノ


 ←blogランキングです。
山ネタじゃなくても押してもらえると喜びます。 (´▽`)

投稿者 gogoalps : 02:10 | コメント (3) | トラックバック
2006年11月10日
 ■  九段 斑鳩 (くだんいかるが)

飯田橋駅付近をうろうろしていた、ランチねたも
段々と範囲が広くなってきましたよ。

さて、ココは、地下鉄九段下駅近くにある、
飯田橋某タワー勤務の山友2名が推奨してくれたお店ですよ。

100達成の山旅は8名中3名が飯田橋の某タワーに通っていたという事実!

ヽ(´∀`。)ノ世間が狭いのは山だけじゃなかった?

目白通りから専大通へ曲がると、
白い暖簾のかかったお店がありますよ。  (飯田橋ラーメン屋の定番?)

斑鳩

12時50分頃行ったら6人ぐらい並んでいたかな。
お昼休みのピークと夜は相当並ぶみたいですけどね。 
斑鳩
4人かけの席が4つぐらいとカウンターで
20人ぐらい入れそうな店内は、今風でゆったりとした雰囲気でした。

で、頼んだ麺らーは「全部入りらー麺980円」   
斑鳩
煮たまご、しなちく、とろろ昆布、チャーシュー、のり。

ぬるめの鰹系スープはとても上品な味でまろやか。
チャーシューは肉厚なものが3枚でポロポロ崩れる柔らかさ。
煮たまごは味が濃く程よい硬さ。
全ての具材が美味しく絡み合い美味しかったです。
斑鳩
炊き込みご飯100円

評価はもちろん★★★★★(´∀` )
みなさんもゼヒ!

お店のデータ
------------------------------
Tel:03-3239-2622
営業時間
平日:11:15~15:00
   18:00~22:30
土・祝:11:15~16:30(18:00~21:00)
定休日:日
-------------------------------

さて、飯田橋の某タワーから、さかいやスポーツまで歩いて直ぐという
情報をGETした私は、さっそくこの日に歩いて行ってみました。

打ち合わせ終了後、本当は会社に戻って議事録とか作る予定だったんですけどね。

その日は忙しくてお昼を食べる暇もなく、13時半からの打ち合わせに出席し
終わったのは15時すぎ。

斑鳩は営業時間外だったので
仕方なくありきたりのラーメン屋に入ったのです。

そして、ラーメンを食べながら同僚は言いました。

「俺は直帰するぞ!」

(゜∀゜)えーまじですか?


「じゃあ、私も直帰します。」

と、喜んだ私は地図を片手に、
水道橋駅付近を目指すのであったが、
交差点で曲がる方向を間違えたらしく、

気がつけば・・・

皇居のお堀の横を歩いていました。

あれ?

(;´Д`)ガーン 地図持っているのに何故っ!


結局、軌道修正して無事に「さかいや」にはたどり着いたんですけど。


やはり・・

山よりも、都会歩きのほうが
コンパスが必要だという認識です。


(´∀` )ふぅ。


←blogランキングです。
クリックしてくれると超嬉しいです。

投稿者 gogoalps : 00:48 | コメント (5) | トラックバック
2006年10月28日
 ■  中華そば 高はし
先週の出張は。ひとーりで。

「中華そば」を満喫。(´∀` )

飯田橋駅東口を降りて、
道路をはさんだ小さなお店の並びにある店ですよ。

以前にお店の看板だけ紹介していたのですが、
なかなか機会がなくてすごーく気になっていたこの店に ついに行くことができましたよ。(´∀` )

朝1の打ち合わせが早く終わり、道を急いだのですが お店の開店は11時30分から。だったのですね。

で、でお店の前で並ぶこと数分。 白い暖簾が素敵です。
中華そば 高はし
いつのまにか、自分の後ろには8人ぐらいの人が並んでいましたよ。

丁寧にラーメンが作られる様を観察し。
店内を流れる「カントリーロック?」な音楽に聞きほれながら、
さらに待ちますよ。
中華そば 高はし
お店は8人ぐらいかけられるL字型のカウンターのみの小さな店です。



店員は2人だけで、ラーメンを作る人と、
テキパキとお客を裁く人のみ。

 

店内の「へのへのもへじ」暖簾
中華そば 高はし

 

 

さて、やっとできましたよ。
中華そば 高はし
中華そば¥600 

シンプルな感じですが。


スープに浮かぶ万能ねぎと
スープの混ざり合いが美味しく。

チャーシューは柔らかで美味しく。

麺は細めんでスープと絡み合い美味しく。

しなちくが程よい味で美味しく。

 

ちょっとだけ「おいしんぼ」風になってきましたね。


さて。 評価は、★★★★★(´∀` )星5つ。
ゲキまいうーでした。

みなさんにオススメしたいという認識ですよ。


麺らーを食べ終わり、お店を出て振り返ると
さらに長ーい列ができていました。
人気店なんですね。


<営業時間>
昼: 11:30 - 14:00
夜: 17:00 - 20:00ぐらい(スープがなくなるまで)
日曜祝日はお休み。



←blogランキングです。
押してもらえると大変嬉しいですよ。 (´▽`)

 

投稿者 gogoalps : 01:09 | コメント (8) | トラックバック
2006年09月22日
 ■  飯田橋ランチ その3 わしょくや

今週も飯田橋ランチをUPですよ。 (´▽`)

気がつけば今週は毎日ネタUP。
それもこれも、先週末山に行っていないからでしょう。

さて、今回は麺らーじゃありませんよ。

今日はJR飯田橋駅東口 徒歩5分 のこのお店です。

和風な入り口。店内は薄暗く。なんとなく個室感があふれてますよ。


飯田橋 わしょくや title=飯田橋 わしょくや title=
オサレな入り口。(店名の書き方もオサレです。)

飯田橋 わしょくや title=飯田橋 わしょくや title=
オサレな店内。
 

ランチのご飯は白米と玄米ご飯が選べます。
小鉢が2品ついて。 こんなメニュー。
(店内暗いと携帯撮影がうまく撮影できませんね。)
飯田橋 わしょくや title=
スズキは定食メニューではめったに食べられないという認識ですよ。

飯田橋 わしょくや title=
ご飯はとても少なめです。

飯田橋 わしょくや title=
具沢山。満足~(´▽`)


というワケで、採点は。
初の。 ★★★★☆

 

どうも定食系。いろいろ食べれるというのに点数が甘いかもですよ。
家では2人しかいないのでどうしてもメニューの数に限界があるのです。

この店、盛り付けもキレイだったし、ハンバーグは撮影失敗しましたが、
シチューのようなホワイトソースがかかっていたし。
ほとんど850円の定食が肉の日替わり。魚の日替わりを含めて常時8種類以上。味もまいうーでしたよ。

なので・・もし、飯田橋出張があったらぜひお奨めなお店ですよ。

お店のほむぺ(飯田橋を中心としたチェーン展開中みたいです。)
http://www.kojimura.com/

 ━(゜∀゜)━(∀゜ )━(゜  )━(  )━(  )━(  ゜)━( ゜∀)━(゜∀゜)━


(´▽`) で。 本当はココに行きたかったのですけどね。
お昼メンバが5人と大人数だったのでカウンター形式な店は断念だったのです。
中華そば 高はし title=
先週1時すぎにぐらいに通りかかったときは行列でしたよ。
なのでちょっと期待ですよ。(゜∇゜;)

 

さて、駅へ戻る途中に見つけました。
サービスショット?
今回は獅子。フツーのお店の前の両端にしっかり2匹置いてありました。
飯田橋 獅子

 

←blogランキングです。
押してもらえると大変うれしいです。(´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:26 | コメント (3) | トラックバック
2006年09月09日
 ■  飯田橋ランチ その2 青葉

さて、今週の飯田橋ランチは。

先週の大勝軒 の、お隣にある。

中野の本店がゲキウマ~(´▽`)だという

「青葉」の支店に行ってきましたよ。 

清潔感のある真っ白な暖簾をくぐりますよ。
中野 青葉

定休日が日曜日とは。リーマン向けの店なのかな。
中野 青葉

私は「中華そば ¥650」をオーダー。
つけ麺は汁が足りなくなったら継ぎ足しOKだそうですよ。
中野 青葉

650円ではタマゴは入っていませんでした。
この店もチャーシューは肉厚ですよ。
中野 青葉

で、お味は・・。 ★★★☆☆ 星3つ!
(殆ど4に近いです。)

スープの飲み始めはちょっと魚臭さが気になりますけど
食べ終わる頃にはもう一度食べたくなるスープの味ですよ。(´▽`)

後輩は「つけ麺」を頼んでいましたが、どんぶりの底にはちゃんと「ざる」が敷いてあり
水切りできるようになっていました。

そして、女性用の「紙エプロン」まで用意してありましたよ。(もちろん使ってませんけどね。)

美味しさだけでなく、そういった心使いも人気の秘密なのかもしれません。

 青葉のホムペによると、この味は、
魚系と動物系をブレンドしたWスープ
だそうです。 

ε=ヽ( ´∀`)ノ


さて、駅へ戻る途中に見つけました。
中野 青葉
駅前の橋。なぜかお城みたいなのがついています。

お城マニアにはたまらない橋だという認識ですよ。(´▽`)

 

━(゜∀゜)━(∀゜ )━(゜  )━(  )━(  )━(  ゜)━( ゜∀)━(゜∀゜)━


←blogランキングです。
ありがとうございます。(´▽`)

投稿者 gogoalps : 00:43 | コメント (2) | トラックバック
2006年09月01日
 ■  飯田橋ランチ その1 大勝軒

週1で飯田橋出張なので
お昼にいろいろ、「めぐり姫」ならぬ?「めぐりランチ」なのです。

今週は。駅近くのラーメン有名店「青葉」の隣に並んでいる
池袋で昭和30年に盛りそばを発明した第一人者ということで有名な。
「大勝軒」の支店に入ってみました。

朝からの打ち合わせが長引いたこともありPM2時。

会社の休み時間11時40分ぴったりになると
打ち合わせ中なのにきゅるきゅる鳴り出すお腹は
なんとかしたいんですけどね・・・。

で、やっと長ーい検討会が終了し
早速ゴー!なのですよ。

(´▽`) さて。

お店はJR飯田橋駅西口から徒歩5分ぐらいのところにあります。
といっても東口方面から歩いてきたので散々迷い?
たどり着くまでに合計3名の人に道を聞いてしまいましたヽ( ´∀`)ノ

で、ようやくたどり着き、「青葉」かどうしようと悩んだんですけど。
同僚がココにしようというので・・・。入りましたよ。

入り口はちょっと汚なめなラーメン屋という感じ?
店内の壁は一面ガラス張り。
大勝軒

定番。自動販売機で食券を買いますよ。
「もりそば」は630円。
「ちゃーしゅーもりそば」が950円。
4名中3名が「チャーシューもりそば」を購入。(´・ω・`)
大勝軒
頭上注意だそうです。
大勝軒 

あまりにも、ビシバシ!と写真を撮影(ケータイで)しているので
同僚は店のおじさんの目がキラリ!と光るのを確認したとかどうとか。

まぁそんなことは気にせず・・・。麺ラーを待ちますよ。

━(゜∀゜)━(∀゜ )━(゜  )━(  )━(  )━(  ゜)━( ゜∀)━(゜∀゜)━

で、出ました。

なんか、太ーい麺ですよ。しかもどんぶりに入っている。
す。すごい量ですよ。(゚∀゚)
大勝軒

汁。キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
大勝軒

これまた「どんぶり」に入った汁。
大きめで分厚いチャーシューが2枚。半熟卵が半分。
しなちくが数本入っていました。

で、お味は。

飯田橋ランチが決定してから、数々の食べ歩きホムペやblogをチェックし、
みなさんの、あの「美味んぼ」ばりの素晴らしい表現力に感嘆していたのですが

うーーーーーん。。(´・ω・`)。。。。

★☆☆☆☆ 星1つ。
(厳しいかな?)

麺はうどんの様だし。
汁はしょっぱい気がするし。
要は私のタイプじゃなかったんです。

来週に期待ですね。ヽ( ´∀`)ノ

ただし、麺もチャーシューもすごい量です。
食べ盛りのアナタならいけるかもしれませんよ。

チャーシュー盛りそばを頼んだ同僚3名は、
あまりの量に全員閉口していました。

━(゜∀゜)━(∀゜ )━(゜  )━(  )━(  )━(  ゜)━( ゜∀)━(゜∀゜)━

←blogランキングです。
ありがとうございます。(´▽`)

投稿者 gogoalps : 01:08 | コメント (4) | トラックバック