2008年10月27日
 ■  谷川岳 一の倉沢 南稜テラス

(∩・∀・)谷川岳 一の倉沢 南稜テラス

ええ。

ネタばれになってしまうし、危険エリアなので詳細は記載しませんね。

前日夜の雨のため、登れないかと心配していましたが、
谷川ロープウェイの駐車場をAM5時ごろ出発。6時ごろから攻略開始。
雨で濡れたツルツル岩攻略に時間を要し、南稜テラス往復となりました。

前日夜にRICOH R7が壊れてしまったので、同行の人のカメラを貸してもらった。
( ノД`)ジツは壊れたのは2回目。画質やズームが気に入っているカメラですが、
購入1年目にして・・・壊れすぎです。


谷川岳。紅葉まっさかり。
 
下部は白い岩の沢になっていました。景観に激しく萌えました。





今年は雨が少なかったので残雪が残っています。
 
某山岳会のセンパイ後輩な2名。
Sのアルパインクライマー経験値はめちゃめちゃUPしていましたよ。






そして、我らは南稜テラスにたどりついた。
Sが以前登ったルートを説明してもらって、激しくビビリ。(;´Д`)'`ァ'`ァ
見上げる南稜も激しく登れる気がしませんでした。

時間切れと岩ツルのため、懸垂下降で戻ることが決定された。
 
 
   
 

 




沢エリアは大きな丸い釜が二つある。


このスノーリッジを攻略したいという人1名。(;´Д`)'`ァ'`ァ


かなりビビリましたが。
来シーズンまでに経験を積んで、お天気の良い日に撮影リベンジしたかったり。
今度は稜線まで抜けたいですね。(;´Д`)'`ァ'`ァ

白峰三山のレポ。1週間で全部作る予定でしたが。
続き・・頑張りますね。

同行2名。大変ありがとうございました。

では。ごきげんよう。

投稿者 gogoalps : 01:34 | コメント (5)
2008年04月14日
 ■  旭岳東稜

週末は2度目のアルパインルート

 (∩・∀・)八ヶ岳の旭岳東稜に行ってきました。

ALLセカンドでついていくだけの私でしたが。
自分の限界を認識しました。

この日のために、平日に広沢寺でロープ操作
の朝レンをやったりしたのですけどね。

テント泊のアルパインは体力も技術もいるし。
雪稜の雪は腐っているし。かなーり難易度高かったです。

とりあえず、思いつくままに記述。
コメントのお返事も相変わらず書いていなくてすみません。
この記事書くだけでハァハァしているのです。

4月12日(土)

美しの森駐車場を出発。

途中から渡渉が始まり。

こんなカンジだったら、楽に通過できたのですが、だんだんと難易度が高くなり。
深い雪の溝の渡渉で靴が濡れてしまう人がいましたよ。

厳寒期だったら、靴が濡れたら即撤退な気がするのですが。

そんなカンジで。
この段階からアルパインルートの難しさに(;´Д`)'`ァ'`ァしていました。

出合小屋で小休止。


東稜にとりつき。最初は快適?な尾根歩き。
雪は硬くてラッセルは殆ど無かった。



そして、この後、ナイフリッジな懸垂下降地点では
お助け紐を出してもらいました。(;´Д`)'`ァ'`ァ



核心「5段の宮」。一部A0でクリア。(;´Д`)'`ァ'`ァ


5段の宮の中間地点から、登ってきた雪稜を撮影。
 

5段の宮終了後、ビレイ支点の関係で私が5mぐらい先に進んだところ。


そして、この後、雪稜のピッチが4回ぐらいあって、

(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル!の連続。

詳細はレポにて書きますね。(;´Д`)'`ァ'`ァ



4月13日(日)

旭岳山頂で迎える朝。




旭岳東稜を望む。↓こんなところを登ってくるなんて自分でもありえない。


権現岳を抜けて、天女山でタクシーを呼んで美しの森に戻りました。


メンバーは、mscc3名でした。

     ←blogランキング。押して欲しいな。   

投稿者 gogoalps : 22:40 | コメント (6) | トラックバック
2008年03月20日
 ■  阿弥陀岳北稜のレポ
(∩・∀・)今日は久し振りの雨で山はお休み。

阿弥陀岳 北稜のレポできましたよん。

お天気が良すぎて、何もかもピカピカしています。

載せたい写真が多すぎて6ページになってしまいました。
ご覧ください。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN11.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN12.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN13.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN14.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN15.html
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN16.html   



















     ←blogランキング。押して欲しいな。   

投稿者 gogoalps : 21:42 | コメント (2) | トラックバック
2008年02月26日
 ■  阿弥陀岳北稜(敗退)の記録
(∩・∀・)久し振りのソッコーレポ作成。

阿弥陀岳北稜

しかし。その内容は撤退であった。
なんと、とりつき以前の!

ヽ( ´∀`)ノまぁご覧ください。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaT.html

3月に無事に無風快晴の阿弥陀北稜GETしています。
http://gogoalps.style.coocan.jp/2008amidaN11.html
↑こっちも、ぜひ見てくださいね。(´∀`○).:+

 みなさん、山レポと旅レポのランキングクリック格差が激しいです。
(∩・∀・)旅レポの興味無さがランキングにバリ現れていますね。ヽ(  ´∀`)ノ
   ←blogランキング。押して欲しいな。   

投稿者 gogoalps : 00:35 | コメント (2) | トラックバック
2008年02月24日
 ■  阿弥陀岳北稜(敗退)のダイジェスト
(∩・∀・)今週末は行者小屋にテント張って
八ヶ岳で初のアルパインデビューな予定だったんですけど。

雪と風に阻まれ。終了。

ダイジェストなんですけど。

 1日目。

北稜は、強風と雪のためジャンクションピークで終了。

テントが風で飛ばされていないかとても心配でした。

とんでもない状況のため、初のテント内での靴装着。
乱れるテント内。
 
ラッセル疲れのためか、テント内での靴装着の不自然な姿勢のためか。
ツリまくる足。死ぬかと思いました・・。


2日目

朝の業者小屋。吹き荒れる雪と風の中一瞬見えた赤岳下部。
本当は○○稜に行く予定だったんですけどね。
この強風と一晩中降り積もった雪で状況はかなり悪いので撤退でした。

 

美濃戸口までの下山路は、前日の積雪で、木についた雪が美しかった。
   

近日。リベンジに向かう予定。
そして、次の週は南アに行きます!久し振りに山に連続で行けて嬉しい。
   
←blogランキング。押して欲しいな。 

投稿者 gogoalps : 23:38 | コメント (0) | トラックバック